米モルガン、1000億円損失=投資会社との取引で

36

2021年04月17日 01:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 【ニューヨーク時事】米金融大手モルガン・スタンレーは16日、米投資会社アルケゴス・キャピタル・マネジメントとの取引に関連し、9億1100万ドル(約1000億円)の損失を計上したと発表した。複数の金融機関が巨額損失発生の可能性があると発表しているが、米銀では最大の損失額となる。

 2021年1〜3月期決算の中で明らかにした。ゴーマン最高経営責任者(CEO)は決算説明会で、アルケゴスのような投資会社は透明性が欠如しており、「誰が何を保有しているのか、正確に知ることがより難しくなっていた」と弁明した。

 モルガンはアルケゴスに対し、融資や証券保管、取引執行などを行う「プライム・ブローカー」業務を行っていた。アルケゴスの運用悪化を受け、担保としていた保有株を売却したが、その過程で損失を出したという。 

このニュースに関するつぶやき

  • (´ω`)日銀の介入、実はヤバイ状態で、介入をしてようやく平和な波形になっとるんやろか。やがてそれが崩れて15年のスイスフランオーバーフロー問題みたくなるんやで
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • アルケゴスは韓国系のビル・フアンが運営する投資機関。韓国が日韓通貨スワップは日本が得をすると言ってるんだから、韓国人に経済と投資が理解できるわけない
    • イイネ!12
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(23件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定