猫「ぎゃああああ!!!」 元ボス猫が謎のおもちゃにビビって逃げる姿に「最強の猫よけおもちゃ」と笑いが集まる

17

2021年04月17日 10:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真このおもちゃ……何?
このおもちゃ……何?

 動くおもちゃを見るや、一目散に逃げる猫たちの姿をとらえた動画がTwitterに投稿されています。遊ぶ気ゼロ!



【画像:動くおもちゃにビビる猫さん】



 床に置かれた魚を模した(?)おもちゃを見つめた後、「これは何?」という顔で飼い主のねこかます(@nekokamasu)さんを見ているのは、「釿汰(キンタ)」くんです。



 その表情からして、新しいおもちゃにウキウキはしておらず、「何か変なもの持ってきやがった……」とでも思っていそうです。



 さあ気を取り直して、飼い主さんがおもちゃのスイッチをオンにしました。手から離して再びキンタくんの前に置きます。すると!



 プピプピ……と音を出しながら動き出すおもちゃ。猫は動く物に反応するというから、きっとこれでキャッキャと遊ぶに違いない!



 ……と思ったら、キンタくんはビクッ! と体を震わせ、じりっと後ずさり。遊ぶどころか、怯えているようです。しかも突然、画面外からは“ダーッ!”ともう1匹の猫が飛び出てきて、そのまま走っていきます。



 こちらは同居猫の「チャー坊」で、どうやら画面に写らないところからおもちゃを見て、ビックリしたようです。おもちゃの横を通るのも怖いのでしょうが、ここを通らないと部屋から出られないのか、視線は真っすぐ、チラリとも横を見ずにキンタくんよりも早く部屋を出て行ってしまいました。



 猛スピードで逃げたチャー坊のあとを追うように、キンタくんも後ずさり→方向転換→障害物をジャンプ! で、無事に部屋を脱出。



 その後にはおもちゃだけがポツンと残り、プピプピプピプピと音を出しながらグニグニと動き続けているのでした……。



 キンタくんとチャー坊は、元野良の、しかもボス猫。そんな元ボス猫2匹が尻尾を巻いて逃げ出すこのおもちゃ……逆にあなどれない何かを持っているのかもしれませんね……!



 ねこかますさんの元には、猫のおもちゃのPR依頼が届くこともあるそうですが、このビビリな2匹の反応を見ると「ええんか?このアカウントで本当にええんか?」と思ってしまうそうですよ。確かにこれではPRにはなりませんね……。



 この動画には「猫よけとして売った方が」「脱兎のごとく…いや、猫だけど」「おもちゃの名前、ボス散らしですか?」と、たくさんのリプライが寄せられています。



 YouTubeチャンネルの方に投稿された動画では、他の猫たちのこのおもちゃへの反応や、その後の元ボス猫コンビの様子も見ることができますよ。



 ねこかますさんは、キンタくんとチャー坊のほか、麿白(まろしろ)先生、時雉(ときじ)くん、参瑚(さんご)さん、曉璘(しゃおりん)さん、翡文(ひふみ)くんの全部で7匹の猫たちと暮らしています。



 保護活動をしている(現在は休止中)ねこかますさんの猫たちはみな元野良さん。それぞれの猫の詳しいお話や日々の写真は、Twitter(@nekokamasu)やInstagram(@nekokamasu)、ブログ、YouTubeチャンネル「ねこかます」で見ることができます。



画像提供:ねこかます(@nekokamasu)さん


このニュースに関するつぶやき

  • 猫のいる家の人にはこれは買わなくていいもの、ととてもわかりやすい商品紹介の動画じゃな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 「元ボス猫」らしく、「全く動じずに不動の精神を貫き通す!」とは、いかなかったようですね。
    • イイネ!88
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(7件)

ニュース設定