粘土で作ったフラワーリースが本物以上に華やか! 花脈まで精巧に再現

25

2021年04月17日 11:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真これが粘土とは……!
これが粘土とは……!

 粘土でつくった色鮮やかな花がTwitterで注目を集めています。花びらの筋まで本物そっくりで、図工の授業でこねてた粘土とレベルが違いすぎる。



【画像】粘土のフラワーリース



 花を青・紫・ピンク・オレンジ・黄・白・緑と、色相環のように輪っかにしたフラワーリース。ハイビスカスのように花柱がピヨーンと伸びているお花や、ガーベラのように多数の小花が集まったお花など、種類もさまざまです。



 他にもピンクのバラを主体としたトピアリー作品も投稿されています。アクセントになっているのは、ピンクとグレーのガーベラ。現実に存在しない花の色を使えるのも粘土ならではです。



 投稿したのは、こばさん。クレイアート(粘土)、レジン作家として活動しており、Twitterに数多くの作品を投稿しています。



画像提供:こば@クレイアート(@kobahandmade)さん


このニュースに関するつぶやき

  • 虹の七色に見えたのですが,一寸色順が違ってて。 https://mixi.at/a6J7JQq
    • イイネ!2
    • コメント 0件
  • 「EXPO’90 花の万博」を思い出した。世界各国の庭園や花々や草木が色鮮やかで楽しかった。癒された。バブル期だから出来たんだろう。ネットの無い時代だから初めて見て触れての感動も有った。2025年のは、違うだろうな…
    • イイネ!6
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(9件)

ニュース設定