「これは最強」「日本の中心」 何もない、ワケじゃない。埼玉の魅力伝える投稿に思わず納得

238

2021年04月17日 11:10  Jタウンネット

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Jタウンネット

写真アクセスがいい(画像はすんで埼玉@sunde_saitamaより)(c)google
アクセスがいい(画像はすんで埼玉@sunde_saitamaより)(c)google

読者の皆さんは、埼玉県にどんなイメージを持っているだろうか。

埼玉県民が虐げられるさまをコミカルに描いた人気漫画「翔んで埼玉」、またその実写映画などの影響もあり、どちらかといえばネガティブな印象を持ってしまっている人もいるかもしれない。

そんな埼玉県の魅力に関する投稿が、ツイッターで話題となっている。

これは埼玉県の企業「住んで埼玉」が埼玉の街や住まいの情報を独自の切り口で発信しているアカウント「すんで埼玉」(@sunde_saitama)のツイート。

添付された地図を見てみると、埼玉県から、東京都、神奈川県、茨城県、山梨県、群馬県、栃木県に向かって矢印が伸びている。

隣接する都県が多く、交通網も発達しているため、様々な地域へアクセスしやすい。

この地図は、そんな埼玉県の魅力を分かりやすく表現しているのだ。しばしばライバルとして表現される千葉県への矢印が伸びていないのが気になるが......。

この投稿に対し、ツイッターでは

「どこに行くにもちょうどいい距離感の埼玉。とうとうみんな気づいてきてしまったか...」
「日本の中心は埼玉だった...!」
「千葉行く気ないの草」
「関越が首都高に繋がれば埼玉帝国」
「こう見ると埼玉県は1都6県に囲まれ結界張られて守られてますね」
「都内を通過せずに、何処でも行ける埼玉は最強」

といった反応が寄せられている。

Jタウンネット記者は15日、「住んで埼玉」の岡野周平代表を取材し、埼玉の魅力について詳しく聞いた。

「埼玉=何もない」ではなく...

生まれも育ちも埼玉県だという岡野さんは、「すんで埼玉」のアカウントで20年5月から情報を発信。「埼玉がいいを増やす」をテーマに、埼玉の良さそうな物件を1日1投稿している。

「埼玉の魅力」の地図を投稿した14日は、県中東部に位置する白岡市にある中古戸建を見つけてツイートしたという。岡野さんは、

「その際、ほとんどの人が白岡の位置を知らないだろうと思い、解説用の地図を作成しました。俯瞰してみると『埼玉、特に圏央道沿いは、関東の中でも有数のアクセスがいい場所だよな』と思い、一言添えて投稿したら想定以上に拡散された。そんな次第でございます」

と経緯を説明する。

アクセスがいい(画像はすんで埼玉@sunde_saitamaより)(c)google
アクセスがいい(画像はすんで埼玉@sunde_saitamaより)(c)google

ちなみに、千葉県への矢印がないことについては

「正直いうと、ツッコミ待ちでした」

と岡野さん。

「冗談です、千葉も大好きです。ゴールデンウィークは千葉でグランピングするかもしれません。千葉っ子許してね」

としていた。やはり、お決まりのやつだったようだ。

埼玉県内外から多くのコメントや反応が寄せられたこの投稿。

大きな反響を受けて、岡野さんは

「『埼玉=何もない』ってよく言われるし、よく言ってしまいがち。

でも埼玉は立地優位性がある。
たしかに他県に比べれば、埼玉県自体は魅力が少ないかもしれない。裏を返せば、魅力ある都県が周辺にある。埼玉県は『住む』に特化して、エンタメはアウトソースしている、とも言える。

(住んで埼玉の)『合理的に考えて埼玉』というキャッチコピーに想いを乗せています」

と埼玉への愛を語った。

(編集部追記:4月17日21時48分に「住んで埼玉」」社に関する表記を一部修正しました)

このニュースに関するつぶやき

  • 何にも無いと自称する奈良県は東大寺の大仏等の歴史的建造物群や山桜で有名な吉野山、金魚と錦鯉の養殖池、街中を闊歩する鹿の群れ・・・とツッコミどころ満載!
    • イイネ!5
    • コメント 3件
  • 他県へのアクセスが良い一方で、同じ埼玉県内へのアクセスは悪いですよね。いっぺん赤羽とか池袋に出るのが普通(笑)
    • イイネ!59
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(150件)

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定