壇蜜、”ペットさま”に新たなプレゼント 「私は何とか生きていけるのですが」

1

2021年04月17日 12:01  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

タレントの壇蜜が16日、自身のブログを更新。ペットたちのために設置した新しい空気清浄機についてつづり、ファンから反響を呼んでいる。

■「新たな空気清浄機を迎えました」

この日、壇蜜は「ペットさま」と題してブログを更新。「以前から使っていたペットたちのための空気清浄機(加湿機能も含む)が寿命をむかえましたので、新たな空気清浄機を迎えました」とつづる。

そして、「母が調達してくれたもので、以前のものよりも大きいサイズになったぶん、より広範囲での空気清浄が可能というのです」と説明した。

「私は何とか生きていけるのですが、ペットたちは環境を整えないと調子が悪くなってしまうようなデリケートさんもいるため、ありがたい限り」と母親に感謝。

壇蜜は、昨年7月放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演の際、ナマズ、猫、インコ、蛇などを飼っていること紹介している。

関連記事:PS5発売で「空気清浄機」が再び話題に シャープ公式は本音をポロリ

■「タンクの重さに最初はとまどい…」

さらに、「加湿機能もパワーアップしているのだとか。給水タンクもサイズアップしているせいか、タンク自体は軽量化されてはいましたが、水をフルに入れた際のタンクの重さに最初はとまどいました」といい、「えっ、水入れたら重っ!!」と思わず声が出そうになったよう。

しかし、「当たり前のことですよね。タンクが軽やかだったものでつい」と、その重さに納得した様子。

続けて「思えば空気清浄機や加湿器なんて、30歳を過ぎるまで家に置く発想などありませんでした」と述べ「灰色の同居人のアレルギー(花粉に弱い)や小鳥たちのデリケートさがあったからこそ…という感じです」と明かす。

最後には「石油ストーブの上にヤカンという世代ですので」とブログを締めくくった。

■ファン「ペットさまたちは幸せもの」

この投稿にファンからは、「特殊な同居人のお世話は大変だろうなと思います」「ペットさまたちは幸せもの」「加湿器は絶対に必要」「空気清浄機はフル回転してます」などのコメントが寄せられている。

その中には、「石油ストーブにヤカンが一番いい説あります」「自分も同じ、スートブにヤカンでした」「北海道でしたからねヤカン&なべを乗せてました」といった声も書き込まれていた。

・合わせて読みたい→ダイキンが教える「部屋の効率的な換気方法」 エアコンを使う人必見

(取材・文/しらべぇ編集部・maitama

このニュースに関するつぶやき

  • 壇蜜が宮台真司を迎える01:23https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210421130000
    • イイネ!10
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定