米アニオタラッパー、ピンクヘアに緑のグラサンで“爆イケな斉木楠雄”に変身 グラミー受賞のメーガン・ジー・スタリオン

1

2021年04月17日 14:48  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真“イケイケな斉木楠雄”が爆誕してる(画像はメーガン・ジー・スタリオン 公式Instagramから)
“イケイケな斉木楠雄”が爆誕してる(画像はメーガン・ジー・スタリオン 公式Instagramから)

 ラッパーのメーガン・ジー・スタリオンが4月16日、ピンクヘアに緑色のサングラスをかけた自撮りをInstagramで公開。『週刊少年ジャンプ』で2018年まで連載された『斉木楠雄のΨ難』の主人公・斉木楠雄をイメージしたスタイルに、ファンからは「斉木メグだ!」「チョイスが最高」と歓喜する声が上がっています。



【画像】アニメ愛あふれるメーガンの投稿



 2021年の第63回グラミー賞で最優秀新人賞をはじめ、3部門を受賞した人気ラッパーのメーガン。日本のアニメの大ファンであることを公言しており、特に『僕のヒーローアカデミア』『進撃の巨人』『BLEACH』『NARUTO』など、少年・青年漫画を原作としたアニメがお気に入り。3月1日には、970話以上あるアニメ『ONE PIECE』を見ていることをツイートし、海外のアニメオタクたちをざわつかせていました。もうアニメガチ勢ですやん……。



 16日の投稿でメーガンは、斉木のせりふ「Good Grief. Ordinary people sure are a pain」(やれやれ、常人は面倒くさいな)を引用し、斉木と自分のステージネームをちゃっかり合体させた「Saiki thee hottie」を添えて自撮りを投稿。緑のサングラスをかけ、特徴的なマゼンタピンクの髪で“女性版・斉木楠雄”になりきっています。一方でシャキッと中指が立っていたり、舌を見せていたりとポージングはラッパー要素が強めな“爆イケ仕上げ”となっています。



 2日には、アメリカでも人気沸騰中の『鬼滅の刃』をモチーフとした、緑と黒の市松模様や炭治郎&禰豆子が描かれたネイルをInstagramで投稿。また2020年10月には、『ジョジョの奇妙な冒険 Part3』の主人公・承太郎らキャラクターを爪1本1本に描いた緻密なネイルを公開し、「お気に入りのアニメの1つ。スターダストクルセイダースからインスピレーションをもらったよ」とつづっていました。推しキャラを爪に宿すバイブスは世界共通ってことか……!



 アニメ好きが高じて、もはやキャラになりきったメーガンの投稿に、ファンからは「ビューティフル!」「斉Ψを見ているのに好感が持てる」「次は何になるのか気になる」など反響が寄せられています。


このニュースに関するつぶやき

  • 斉木楠雄ってこうだっけ?
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定