5月1日に受賞者講演会=横浜・ニュースパークで―ボーン・上田賞

0

2021年04月17日 15:00  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 優れた国際報道をしたジャーナリストに贈られる「ボーン・上田記念国際記者賞」の2019、20年度受賞者の講演会が5月1日、横浜市のニュースパーク(日本新聞博物館)で開かれる。

 講演するのは、19年度に受賞した元朝日新聞社経済部次長でフリージャーナリストの村山祐介氏と、20年度に受賞した産経新聞東京本社編集局外信部編集委員の藤本欣也、共同通信社外信部次長の芹田晋一郎両氏。午前の第1部に村山氏、午後の第2部に藤本、芹田両氏が講演する。

 参加には入館料(一般400円)が必要。第1部、第2部とも定員50人で、メールか往復はがきで先着順に受け付ける。住所、氏名(振り仮名)、年齢、電話番号、聴講を希望する回(第1部、第2部または両方)、参加希望人数を明記の上、メールは件名を「ボーン賞講演会」とし、往復はがきは返信先を記入する。メールアドレスはnpevent@pressnet.jp。往復はがきの宛先は郵便番号231―8311 横浜市中区日本大通11 日本新聞博物館 ボーン賞講演会係。 
    ニュース設定