楽天・小山コーチ、田中将大の投球に「力んで真っすぐが…」

1

2021年04月17日 18:04  ベースボールキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ベースボールキング

写真楽天の田中将大 (C) Kyodo News
楽天の田中将大 (C) Kyodo News
 8年ぶりに日本球界に復帰した楽天の田中将大が17日、日本ハム戦で復帰後初登板・初先発し、2本の本塁打を浴びるなど、5回4安打3失点で敗戦投手となった。小山伸一郎投手コーチが田中の投球について振り返った。

 小山コーチは田中の出来、状態について「ゲームに入ってから(序盤は)多少、力んで真っすぐが扱えていなかったイメージで、高く抜けた球を相手打線が逃さなかったのかなと思います」と話し、初回と2回の失点には「もともと緊張などを見せる選手ではないのですが、ただ、いろんな思いからいつもよりは力がはいっていたのかなと思います」と振り返った。

 次回以降に向けての課題や修正点については「本人もメカニックの部分で納得いってなかったことが多かったので、次回登板は球数も増えるでしょうし、それまでにしっかり調整していって欲しいです」と明かしていた。

(取材・ニッポン放送アナウンサー洗川雄司)

このニュースに関するつぶやき

  • 回が進んである程度落ち着いても出力上げたボールは全てと言っていいくらい上ずっていたから、今日の登板が調整に繫がっていれば幸いかも。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定