BlooDye高槻かなこ「これ、私やってんな!(笑)」自身が作詞した“あざとい楽曲”とは?

0

2021年04月17日 20:10  TOKYO FM +

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TOKYO FM +

写真BlooDye高槻かなこ「これ、私やってんな!(笑)」自身が作詞した“あざとい楽曲”とは?
BlooDye高槻かなこ「これ、私やってんな!(笑)」自身が作詞した“あざとい楽曲”とは?
アーティストとして新たなステージを目指す声優・高槻かなこがお送りするTOKYO FMの番組「高槻かなこのROYAL Night」。4月10日(土)の放送は、高槻が所属するボーカル&パフォーマンスユニット・BlooDye(ブラッディー)の礒部花凜(いそべ・かりん)さんをゲストに迎え、これまでの活動を振り返りました。


(左から)礒部花凜さん、高槻かなこ



高槻が所属する4人組ボーカル&パフォーマンスユニット・BlooDyeは、2019年6月から活動をスタートし、2020年末には新メンバーが加入しての新体制となって、まもなく2周年を迎えます。また、ファンミーティングやCDリリース、全国Zeppツアー、配信ライブなどを精力的におこなってきました。現在は、押井守監督が手がけるアニメ「ぶらどらぶ」公式アンバサダーとして活躍中。そして、4月7日(水)にオープニング主題歌「Where you are feat.LITTLE(KICK THE CAN CREW)」をリリースしたばかりです。

高槻:自分のなかで(BlooDyeが結成されてから)変わったことはある?

礒部:最初はかなこちゃんのオーラがすごすぎて(笑)。

高槻:えぇ〜? (オーラが)ありますか(笑)?

礒部:“頑張って付いていかなきゃ!”ってすごく思ってた。でも最近はBlooDyeについて、かなこちゃんが「(私が)引っ張るんじゃなくて、みんなで一緒に歩いて行けたら」みたいに言ってくれて。“(今まで)そうしてくれていたんだな”というのがすごくしっくりきた。

高槻:たしかにリーダーだし、私と花凛は、もともとアニメに関わる世界にいるけどさ、(結成当時の)ほかのメンバーは初めての世界だったから“教えてあげなきゃ!”という気持ちが最初のほうはすごく強かったなって思う。

礒部:でもすごく助かってた。

高槻:あ、良かったぁ(笑)。

そんなBlooDyeのリーダー・高槻は、作詞などで楽曲制作にも積極的に参加。多彩な音楽性とメンバーのギャップがある個性もBlooDyeの魅力です。

礒部:自分の言葉が、そのまま曲になるってどんな感じ?

高槻:例えば「snowy day」っていう曲でも歌詞を書かせていただいたんですけど。あの曲で、“右の手袋をわざと忘れて 熱を確かめ合いたいな きみの左のポケット”という歌詞があるんですけど。

礒部:キャアー(笑)!

高槻:自分で“私やってんな!”って(笑)。妄想力がね。

礒部:ニンマリしながら。

高槻:そう。“右の手が寒いな〜”って思っていたら、「ほら」って彼の左のポケットに(笑)。

礒部:そんなこと、現実に起きるかなぁ(笑)?

高槻:それが歌詞だったら書けるんですよ! いつも歌いながら“いい歌詞を書いてるな”と思って、自分で“ニヤ”って(笑)。

礒部:なんかかわいいよね。

高槻:あざとい(笑)。そういう曲もあるんですよ。

礒部:かっこいい曲だけじゃないんですよ。

高槻:いろんなギャップがね。花凛さんは特に、見た目はほわほわしているけど、喋ったら“花凛ちゃん♪”って感じ。そして歌いだすと“花凛さまーー!”っていう、そのギャップもいいなと思って。

礒部:ほんと?

高槻:BlooDyeは、本当にメンバーも楽曲も個性が強くて、いろんなギャップが見せられるいいユニットだなと思います。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年4月18日(日)AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:高槻かなこのROYAL Night
パーソナリティ:高槻かなこ
放送日時:毎週土曜 26:30〜27:00/ FM大阪 毎週土曜28:00〜28:30
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/royalnight
動画・画像が表示されない場合はこちら

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定