「声優と夜あそび2021」木村昴、“繋”2年目の意気込みは? 相方・金田朋子への“お願い”も【インタビュー】

0

2021年04月17日 20:32  アニメ!アニメ!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

アニメ!アニメ!

写真木村昴さん
木村昴さん
新しい未来のテレビ「ABEMA」(アベマ)のアニメCHで配信中の業界初のオリジナル声優レギュラー番組「声優と夜あそび」が2021年4月2日に4周年を迎えた。



アニメ!アニメ!では4周年記念、そして新シーズン開始企画として各曜日の担当MC声優陣にインタビューを実施。「声優と夜あそび」と歩んだ道のりや4年目の意気込みを訊いた。


今回は、生配信終了後に配信されている姉妹番組「声優と夜あそび 繋(コネクト)」のMCを担当する木村昴さんにインタビュー(相方は金田朋子さん)。「『声優と夜あそび』でキャリアの大半を培った」と語る木村さんが描く新シーズンの魅力とは。
[取材・文=森 元行、撮影=友野雄(YU TOMONO)]

――「声優と夜あそび2021」もMC継続とお話を受けてどのような印象を持たれましたか?

木村:毎年2月、3月は「続投できるのか」「卒業になるのか」とオーディション結果を待つような感覚でドキドキしていて今年も2月頃から、相方の金田さんと「新シーズンどうなるか、聞きましたか?」「まだ聞いてないです」などのやりとりをしていました。
結果的にふたりとも継続させてもらえて嬉しかったですし、スタッフさんもほぼ変わらなかったのでよかったです。

――金田さんにインタビューした際、木村さんと同じく「継続できるのか」とすごくドキドキされたとおっしゃっていました。

木村:「声優と夜あそび2020」の発表の時は、ドッキリにかけられたんです。「卒業」と発表されて、別部屋に移動したところ「実は、卒業じゃないです」という。
だから、今年も何かドッキリがあるかも、と少し疑っていました。スタッフさんに「来年もよろしくお願いします」と言われても、「今年もドッキリあるぞ」「本当は二人とも卒業ですという展開もあるぞ」と心配し続けていました(笑)。


――「声優と夜あそび2021」をどんな番組にしていきたいですか?

木村:金田さんとは年々仲良くなっていって、すごくやりやすくなったけど、一方でワンパターン化の懸念もあります。なので、新シーズンでは新しいことにもどんどん挑戦していきたいです。

あとは、“デザート感覚”の枠から飛び出したいですね。好きな曜日からの流れで観てくださる方も多いと思いますし、そこからファンになってくれた方も多いかと思いますが、「声優と夜あそび」の生放送が終わって余韻で見る番組ではなく、「さすがだな、この2人じゃなきゃムリだよな」という番組にしていきたいです。他の曜日をコネクトするという役割は果たしつつ、「声優と夜あそび 繋(コネクト)が見たいんだ」という人を増やしていくことが目標です。

――金田さんに伝えておきたいことはありますか?

木村:金田さんとは公私ともに仲良くさせてもらっていますし、番組中でもお互いリラックスしてやれていて、ある意味“ラフさ”が「繋(コネクト)」の魅力だったします。でも、ちょっとラフ過ぎる気がしていて…だから「ちゃんとしようぜ!」と伝えたい。いつも言ってるんですけどね(笑)。


――生放送の他の曜日と違って「繋(コネクト)」は収録形式ですが、そこで何か違いは感じますか?

木村:「収録だよ」ということは、よほどのことがない限り番組で言うことはないので、「繋(コネクト)」も生放送だと思っている視聴者の方が多いみたいです。しかも、昨年から別番組で朝の生放送もしていて、「木村、寝てないんじゃないか?」という“木村昴寝てない説”も出てきて。毎日深夜と早朝に生放送に出演している“鉄人”のようなイメージを作ってもらえたのは嬉しいです(笑)。

――「声優と夜あそび2020」で印象に残った回はありますか?

木村:ほかの曜日が週一なのに対して、こちらは週五と配信数も多いので、たくさんの企画に挑戦できました。
「LINEのみでコミュニケーションを取る」企画は印象に残っています。一言も喋らず、僕と金田さんのLINEだけで番組を進行しました。
あとは、5日間寝続ける「熟睡とつながろう」というテーマでは、寝ている間にいろいろドッキリにかけられました。最後にうんちの匂いがするスプレーをかけられたときはめちゃくちゃ臭くて、寝ながらうんちをしてしまったのかと思って、とても焦りました(笑)。


あとけっこうグルメな番組になりつつあって、食べ物をいっぱい食べました。「揚げ物グランプリ」や「丼グランプリ」、「あんこグランプリ」も楽しかったです。


――新シーズンで新たにやりたい企画はありますか?

木村:ロケ企画です。生放送と違って収録であればこその強みも活かせると思うので、状況が少しずつ落ち着いてきたらどこか遠方でロケをしてみたいです。もういっそ、「スタジオを持たない」というのもカッコいいかもしれないです。

――「夜あそび」がモチーフの番組ですが、逆に、朝のルーティーンはありますか?

木村:ヨーグルトを食べることが習慣です。お腹いっぱいに食べないというのがポイントで、これを習慣化し始めてからとても調子がいいです。

――最後に、ファンの皆さんへメッセージをお願いします。

木村:「声優と夜あそび2021」でまたいろんな企画をお届けできること、すごく嬉しいです。僕の声優キャリアの大半は「声優と夜あそび」のファーストシーズンで培ったものだと実感しているので、この番組にはすごく思い入れがあります。

これからも盛り上げていけるように全力を尽くしますし、「こんな番組見たことない」という新しい方向性も目指していきたいです。ぜひ楽しんで頂けたら嬉しいです。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定