レアル・マドリードがヘタフェ戦のメンバー発表…欠場者多数で16名のみ

1

2021年04月17日 22:55  サッカーキング

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真欠場者を多く抱えるレアル・マドリード [写真]=Getty Images
欠場者を多く抱えるレアル・マドリード [写真]=Getty Images
 レアル・マドリードは17日、18日に行われるリーガ・エスパニョーラ第33節ヘタフェ戦の招集メンバーを発表した。

 レアル・マドリードは同日、フランス代表DFフェルランド・メンディのヒラメ筋負傷を発表し、同選手はメンバーから外れた。先日にはスペイン代表FWルーカス・バスケスが左ひざ後十字じん帯の損傷と発表され、今季絶望が見込まれている。依然として、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスと同国代表DFダニエル・カルバハルは負傷離脱が続き、ベルギー代表FWエデン・アザールも調整に時間がかかっている模様。

 また、ヘタフェ戦では、スペイン代表DFナチョ・フェルナンデスとブラジル代表MFカゼミーロがサスペンションで出場停止。先日に新型コロナウイルス陽性が発表されたラファエル・ヴァランは引き続きメンバー外となり、ヘタフェ戦で招集されたDF登録の選手は4名のみとなっている。

 レアル・マドリードの招集メンバーは以下の通り。

▼GK
ティボー・クルトワ
アンドリー・ルニン
ディエゴ・アルトゥーベ

▼DF
エデル・ミリトン
マルセロ
アルバロ・オドリオソラ
ビクトル・チュスト

▼MF
トニ・クロース
ルカ・モドリッチ
フェデリコ・バルベルデ
イスコ

▼FW
カリム・ベンゼマ
マルコ・アセンシオ
ヴィニシウス・ジュニオール
マリアーノ・ディアス
ロドリゴ
    ニュース設定