「それで精一杯なんだよ!」 お年玉の額に親戚の子が微妙な顔 “あげる側”になった立場を描く漫画に哀愁

0

2021年04月18日 09:03  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真明らかにお年玉待ちの子どもたち
明らかにお年玉待ちの子どもたち

 気付けばお年玉をもらう側からあげる側になっていた姉弟を描いた漫画が、大変哀愁あふれる内容で人気となっています。大人って、大変だ……。



【画像】漫画を全ページ読む



 正月の帰省で、親戚たちに囲まれお酒を飲む若い姉弟の2人。周辺では、子どもたちがやんちゃに走り回ります。



 すると子どもたちが2人の元に集まり、「あけましておめでとうございます」と新年のあいさつをしてきました。2人もあいさつを返しますが、その後も離れず何かソワソワした様子。



 察した2人がお年玉を取り出すと、大変棒読みで喜ぶ子どもたち。いつの間にかもらう側からあげる側になったんんだなぁ……としんみりすると同時に、姉は「ぐぅッこの金で小説何冊買えただろうか」弟は「ゲーム……」と懐具合のダメージが深刻な様子。



 一方脅し玉を受け取った子どもたちはその場で1人2000円であることを確認すると、微妙な表情を浮かべ他の親戚のところは行ってしまうのでした。小さい頃の自分たちも同じようだったことを思い出しながらも、帰りの車の中で大人になる哀しさに浸るのでした。



 この漫画を公開したのは、タカノンノさん。単行本『ショートショートショートさん』第3巻を販売中です。



作品提供:タカノンノさん


    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定