血液型【恋愛苦手意識】あるある A型は嫌われるのが怖くて積極的にアピールできない!

1

2021年04月18日 15:01  占いTVニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

 誰にでも苦手なことはありますが、恋愛に関しては、それが失恋につながることも多いのではないでしょうか。血液型別に、恋愛での苦手意識について探ってみましょう。


■A型……積極的にアピールできない
 いいなと思う人がいても、なかなか自分からアクションが起こせない。相手にその気がなかったときのショックを考えると、つい慎重になって自分からいい出せないのでしょう。A型はそうやって、恋のチャンスを逃しています。誘うというと構えてしまいますが、声をかけるぐらいの気軽な感じでいいのです。まずは肩の力を抜いて、苦手意識を克服しましょう。


■B型……相手に合わせられない
 誰にでもオープンで人懐っこく、恋愛には不自由しないB型ですが、案外恋が長続きしなかったりします。マイペースすぎて、相手に合わせることが苦手だからです。気持ちが盛り上がっているときは、相手の都合もおかまいなしで毎日会おうとするのに、そのくせパッと気持ちが冷めることも。振り回されるほうはたまりません。少しは相手を思いやる気持ちが大事です。


■O型……世話を焼かずにいられない
 裏表がなくストレートなO型。面倒見がよく、好きになった相手にも、すぐ世話焼きをしたくなります。つい放っておけずに、自分から手を出してしまいます。根っからの親分肌なのはわかりますが、そんな態度がわずらわしい、重いと感じる人もいるのです。相手がどんな人か、お世話されるのを求めているかどうか、確かめてからでも遅くはないでしょう。


■AB型……ベタベタできない
 好きな相手とずっといっしょにいたいと思うのは、自然な感情です。ところがAB型は、それに抵抗があるのです。恋愛に関してもあっさり派なので、手をつないだり腕を組んだりなんてしたくない、友達みたいにしていたいと。相手も同じ感覚なら問題はありません。でも、相手がベタベタしたがっているときは、付き合ってあげるぐらいの心づかいはしたいものです。


 自分の性格を変えるのはなかなか大変なことですが、苦手意識を少なくするのはちょっとした努力でできます。まずは自覚することが第一歩。ぜひ次の恋愛に役立ててください。
(望月アンシア)


>>NEXT:【血液型恋の落とし穴】B型は付き合いがだんだん束縛に感じ、短い恋になりがち!


    前日のランキングへ

    ニュース設定