【正式結果】レッドブル・ホンダのフェルスタッペンが今季初優勝。角田裕毅は12位/F1第2戦エミリア・ロマーニャGP決勝

2

2021年04月19日 00:11  AUTOSPORT web

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

AUTOSPORT web

写真2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGP マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)
 2021年第2戦エミリア・ロマーニャGPの決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが優勝した。レース後に他車にペナルティが科された関係で、レッドブル・ホンダのセルジオ・ペレスは11位、アルファタウリ・ホンダのピエール・ガスリーは7位、角田裕毅は12位となっている。

■2021年F1第2戦エミリア・ロマーニャGP決勝 正式結果
Pos.No.DriverTeamTime/GapLaps133M.フェルスタッペンレッドブル・ホンダ2h02’34.59863244L.ハミルトンメルセデス0’22.0006334L.ノリスマクラーレン0’23.70263416C.ルクレールフェラーリ0’25.57963555C.サインツJr.フェラーリ0’27.0366363D.リカルドマクラーレン0’51.22063710P.ガスリーアルファタウリ・ホンダ0’52.81863818L.ストロールアストンマーティン0’56.90963931E.オコンアルピーヌ1’05.704631014F.アロンソアルピーヌ1’06.561631111S.ペレスレッドブル・ホンダ1’07.151631222角田裕毅アルファタウリ・ホンダ1’13.18463137K.ライコネンアルファロメオ1’34.773631499A.ジョビナッツィアルファロメオ1lap62155S.ベッテルアストンマーティンDNF611647M.シューマッハーハース2laps61179N.マゼピンハース2laps61NC77V.ボッタスメルセデスDNF30NC63G.ラッセルウイリアムズDNF30NC6N.ラティフィウイリアムズDNF0
※レース後、ライコネンには30秒加算ペナルティ、ストロールには5秒加算ペナルティが科された

このニュースに関するつぶやき

  • 結構クルクル回ったなぁ〜。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 波乱のレースで接戦も多く、なかなか楽しかった。しかしαタウリには厳しいレースだった、ガスリーのレインタイヤギャンブル失敗が残念�������������ӻ�������
    • イイネ!2
    • コメント 5件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定