薄さ約16mm! 「Anker PowerCore Magnetic 5000」登場

0

2021年04月19日 11:01  Techable

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techable

写真写真
Ankerグループの日本法人アンカー・ジャパン株式会社は、初めてのマグネット式ワイヤレスモバイルバッテリー「Anker PowerCore Magnetic 5000」を2021年4月15日より公式サイト等にて販売を開始しました。
充電中の操作も楽々!? 「Anker PowerCore Magnetic 5000」の魅力
本製品は、MagSafe対応のiPhone 12シリーズに最適なモバイルバッテリー。5W出力のワイヤレス充電に加え、USB-Cポートからも最大10Wで充電することができます。ワイヤレスだけどペタッと装着するだけで安定して充電できる、そんな手軽さが魅力です。

約16mmの薄型設計で、本体表面に滑り止め加工が施されているため、スマートフォンに装着した状態でも握りやすいでしょう。コンパクトサイズなので、iPhone 12 miniに装着してもカメラに干渉することなく、充電しながら撮影をすることもできます。MagSafe対応のiPhoneケースなら、ケースを付けたままワイヤレス充電が可能です。
Ankerブランドだから安心!Ankerは、“充電”のグローバルリーディングブランド。各製品は、Anker独自の厳しい品質基準に基づいた高い安全性を実現しており、Techableでも過去にAnker製品を多数紹介してきました。本製品も異物検知や温度管理、過充電防止等が搭載されています。

Twitterや購入サイトのレビューを見ると、その機能性はもちろん、Ankerブランドに対する信頼があるから購入したという声が多数見受けられました。

生活必需品のモバイルバッテリーだから、信頼できるブランドのものを使いたい。そんな方は、ぜひ「Anker PowerCore Magnetic 5000」の使用を検討してみてはいかがでしょうか。

PR TIMES

(文・和泉ゆかり)

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定