華原朋美、ストーカー被害は3週間前から “息子を守る為”犯人を取り押さえるも「左腕のしびれが止まりません」

0

2021年04月19日 15:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真華原朋美さん(画像は華原朋美Instagramから)
華原朋美さん(画像は華原朋美Instagramから)

 歌手の華原朋美さんが4月18日にTwitterを更新。16日に発生した自称会社員の男からの暴行被害について振り返るとともに、その男に3週間前からストーカーされていたことや、暴行により左腕にしびれが残っていることを伝えました。



【画像】華原さんと息子の写真



 華原さんは16日、タクシーで品川区大崎を移動中に別のタクシーに追跡されていることに気付き、乗客の男を問いただしたところ、腕をつかまれるなどの被害を受けました。華原さんは自ら110番したそうで、男はその場で現行犯逮捕されました。



 華原さんは18日にTwitterで「関係者の皆様 応援してくれるファンの皆様 この度の報道でご心配をおかけしまして申し訳ありません」と謝罪。「実は3週間前から今回逮捕された犯人が私と息子をストーカーしてる事に恐怖を感じてました」と説明しました。



 自分から男のもとへ向かっていったことについては、「息子に何かあったら取り返しのつかない事になるので勇気を持って私から犯人を捕まえ110番しました」「全身を使って犯人を捕まえたので相当の体力を使ったと思います。熱も出てしまい病院に行きました。全ては息子を守る為に行動した次第です」と、1歳の息子を守るための行動だったと明かしており、その際の暴行により「左腕のしびれが止まりません」とも伝えています。



 「今後警察に捕まった犯人に対してどの様な行動を起こすかは弁護士と話し合う予定です」と伝えた華原さん。ファンからは「朋ちゃんが穏やかに息子ちゃんと生活できますように」「何も出来ないけれど、心配してるし、朋ちゃんの気持ちが少しずつ安らいでいくよう願っています」と気持ちに寄り添う声が寄せられました。


    ニュース設定