広島・北海道が期日前低調=衆参3選挙

3

2021年04月19日 17:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 広島県選挙管理委員会は19日、参院広島選挙区再選挙の期日前投票で、18日までに有権者の3.42%が投票したと発表した。2019年参院選の同時期を1.78ポイント下回った。北海道選管も衆院北海道2区補欠選挙について、有権者の1.35%が期日前投票を行い、17年衆院選の同時期より1.38ポイント低かったと公表した。

 長野県選管も参院長野選挙区補選の期日前中間状況を発表。有権者の6.43%が投票し、19年参院選時と比べて0.41ポイント減だった。いずれも25日投開票。 

このニュースに関するつぶやき

  • そりゃ下がるだろうな、自民の候補が居なかったり投票したくないとしても元々の自民党支持者は立憲民主毛嫌いしてるから票はそっくり流れる訳では無いんだよね。特に北海道二区はかなり下がると思うよ。
    • イイネ!16
    • コメント 2件
  • そりゃ下がるだろうな、自民の候補が居なかったり投票したくないとしても元々の自民党支持者は立憲民主毛嫌いしてるから票はそっくり流れる訳では無いんだよね。特に北海道二区はかなり下がると思うよ。
    • イイネ!16
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定