稲垣吾郎、ラジオでSMAP流す「好きな曲です」歌唱時も回顧

46

2021年04月19日 17:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真稲垣吾郎(C)モデルプレス
稲垣吾郎(C)モデルプレス
【モデルプレス=2021/04/19】稲垣吾郎が19日、月曜・火曜のレギュラーMCを務めるTOKYO FM「THE TRAD」(月〜木曜午後3時)に生出演。SMAPの楽曲を流し、大きな話題を呼んでいる。

【写真】稲垣・香取・草なぎ、森且行と4ショット実現 元SMAPの熱い抱擁で涙

◆稲垣吾郎、SMAP時代を振り返る

アイドルソングを特集したこの日の放送。稲垣は「SMAPもですね、数多くのミュージシャンやアーティストの方々から曲を提供していただいているんですね」とコメント。

その例として、「作詞作曲エリック・クラプトン、日本語の詞が竹内まりやさん、編曲を小林武史さんが手掛けてくれた」と2005年に発売された36thシングル「友だちへ〜Say What You Will〜」を挙げた。

ともに出演していた吉田明世アナウンサーに「この曲を歌うことになった時のことは覚えてらっしゃいますか?」と聞かれると、「『え?!エリック・クラプトン?!』って(笑)。誰でも思うよね!その衝撃が大きかったし、今まで歌ってたようなアイドルの歌謡曲とはまた一線を画した(曲)」と回顧。

「曲ってAメロ、Bメロ、サビがあって、大サビがあって盛り上がって、みたいな作り方ですけれども。それが見せやすいっていうのもあるしね。でも、これは本当に洋楽的な作り方で、多分SMAPも(それまで)なかったんじゃないかな、こういう曲っていうのは」と同曲について語った。

また「懐かしいですけれどもね。僕好きな曲です」と明かした稲垣。吉田アナが「(番組の)ラストに聞きませんか?」と提案すると、「嫌だよ(笑)」と照れつつも、最後には稲垣の紹介で同曲が流れた。

同番組でSMAPの楽曲が流れるのは、グループ解散後初とのこと。放送を聞いていたファンの間では大きな話題を呼び、「吾郎ちゃんの紹介でSMAPが流れるなんて嬉しすぎる」「涙出てきた」「私もこの曲大好きです」など反響が殺到。「SMAPの曲」というワードはTwitterでトレンド入りを果たしていた。(modelpress編集部)

情報:TOKYO FM


【Not Sponsored 記事】

このニュースに関するつぶやき

  • それだけでニュースになるのか…。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • いろんなわだかまりが時間と共に溶けていって当時の歌を懐かしく聞くのも、彼らが共演するのも、楽曲を歌うのも自然にできるようになるといいなと思う。特にファンじゃないけど一時代を築いたアイドルと共に生きてきた者として。 https://mixi.at/a6LVn4G
    • イイネ!42
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(17件)

ニュース設定