【アロマ占星術】4月20日、太陽が牡牛座へ 変化を拒む気持ちをアロマでサポートしよう

1

2021年04月19日 19:31  占いTVニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

――植物の成分や芳香によって心身を癒やすアロマテラピー。実はハーブやアロマは古代より占星術と密接に結び付いてきました。私たちも古代の叡智であるアロマを使って、心地いいセルフケアをしてみませんか?


■太陽で導くアロマ占星術 


 私たちが現在暮らしている1カ月や1年という区切りは、太陽のリズムと一致しています。太陽は月に一度だけ星座を移動。太陽が滞在している星座は、その期間、世の中の雰囲気や人々の心身に影響を与えます。


 4月20日、牡羊座にいる太陽が「牡牛座」に移動します。その後5月21日までは、牡牛座の影響を大きく受けることになります。星座や惑星との関連植物から、この時期に起こりやすくなるメンタルの変化をよりよくサポートしてくれるアロマをご紹介します。


■牡牛座太陽期の特徴


【今回の太陽の位置】牡牛座(地のエレメント)
【期間】4月20日〜5月21日
【ポジティブなメンタル症状】五感が豊かになる、安定感や持続力が高まる
【ネガティブなメンタル症状】欲張りになる、こだわりが強く頑固になる


 牡牛座は感覚機能に優れた星座。美しいものや価値あるものを見分ける審美眼を持ち、心地いい生活を過ごす才能に長けています。また、じっくりと物ごとに取り組む長所があり、確実さのある行動や継続力なども特徴です。


 その分、そうした牡牛座エネルギーがネガティブに働いてしまうと、豊かな五感は物質への執着や欲深さになってしまったり、安定を目指す心は頑固さや行動の遅さにつながってしまいがちに。


 特に今年の牡牛座太陽期は、牡牛座にいる天王星と、水瓶座にいる土星がハードな惑星角度を形成しています。この星回りは、「変わりたいのに変われない」、もしくは「変えたくないのに変わらなければいけない」など、牡牛座が苦手とする「変化」や「刷新すること」に関しての試練を象徴。例年の牡牛座太陽期よりも、こだわりや変化への苦手意識が高まることに注意が必要でしょう。


 そんな今年の牡牛座太陽期をストレスなく過ごしていけるよう、エレメント別サポートアロマをご紹介します。


■牡羊座、獅子座、射手座(火のエレメント)……オレンジ
 情熱的で行動力のある火のエレメントの人たちにとって、物ごとがスローペースになりやすい牡牛座太陽期はそもそもストレスを感じやすいとき。特に、こだわりの強い人や頑なに変化を拒む人との対立が起こりやすくなります。そんな火のエレメントの人々をサポートしてくれるのは、太陽のアロマである「オレンジ」。明るい気分を呼び戻してくれるオレンジは、火の人たちが元々もっている情熱や楽観性を後押し。おおらかな気持ちで過ごせるようになります。日中いつでも香りに触れられるように小瓶などに入れて携帯してみて。


■牡牛座、乙女座、山羊座(地のエレメント)……ローズ
 地のエレメントの人たちにとって、牡牛座太陽期は元々持っている安定志向や結果重視な行動性が高まるとき。本来ならば過ごしやすい時期なのですが、今年の星回りには「変化」という試練がプラスされています。変化の波に乗るべきか否か、重要な決断をする人も出てくるでしょう。牡牛座の象徴アロマである「ローズ」を使ってみてください。優雅さやおだやかさを守護してくれるローズは、地の人たちが自分らしい決断をできるようにサポート。香水がわりに身にまとって、リラクシング&ハッピーな高揚効果を受け取りましょう。


■双子座、天秤座、水瓶座(風のエレメント)……シダーウッド
 軽やかな行動性を持つ風のエレメントにとって、牡牛座太陽期は気分の重たさを感じやすいとき。特に運気そのものがペースダウンしたり結果重視になるため、風の人が好むスピード感ある展開が望めなくなるでしょう。ただし、本来の持ち味と正反対の牡牛座エネルギーを身につけると、仕事や学習面などではかなりのレベルアップが期待できます。安定感をもたらす「シダーウッド」を使ってみましょう。土星のアロマであるシダーウッドは、地に足のついた結果が出せるようサポート。おやすみ前に香りを深呼吸するのがオススメです。


■蟹座、蠍座、魚座(水のエレメント)……ペパーミント
 水のエレメントの人たちにとって、牡牛座太陽期は感情的な頑固さが生まれやすいとき。水の人は元々情緒や感情が豊かなので、そこに牡牛座エネルギーが加わると、好き嫌いにこだわるなど感受性の部分が敏感になりすぎるのです。理性的な状態を作ってくれる水星のアロマ「ペパーミント」を使ってみましょう。爽快な香りのペパーミントは、頭脳をすっきりリフレッシュさせ、こだわりを手放しやすいようにサポート。スピーディーな活動を助ける効果もあります。ハンカチなどに染み込ませて、香りとともに行動するようにしてみて。


 牡牛座太陽期の影響は、太陽が双子座に移動する5月21日まで続きます。初夏の変化に順調に対応していけるよう、サポートアロマを使って牡牛座エネルギーを味方につけていきましょう!
(永沢蜜羽)※画像出典/shutterstock


>>NEXT:【水星占星術】4月19日〜5月4日は牡牛座水星期 12星座ごとの運勢&過ごし方をチェック!


    前日のランキングへ

    ニュース設定