JR西日本「DLやまぐち号」津和野駅の転車台にて回転展示 - 5/1から

12

2021年04月19日 20:21  マイナビニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

マイナビニュース

写真画像提供:マイナビニュース
画像提供:マイナビニュース
JR西日本は19日、津和野駅にて観光列車「DLやまぐち号」(DD51形1043号機)の転車台での回転展示をゴールデンウィークの一部期間(5月1〜5日)に実施すると発表した。

観光列車「DLやまぐち号」は3月20日から運転開始。蒸気機関車の「SLやまぐち号」では、津和野駅に到着した後、水と石炭の補給作業のために転車台を使用しているが、「DLやまぐち号」のディーゼル機関車はこの作業が不要のため、転車台を使用することはなかった。今回は特別に、ディーゼル機関車を身近に見られるように、期間限定で転車台での回転展示を実施する。

実施期間は5月1〜5日。各日とも13時20分頃から開始予定(運行状況により開始時間は目安)となっている。なお、JR西日本では新型コロナウイルス感染症対策として、周囲の人との距離を保ち、可能な限りマスクの着用、大声での会話を控えるなど、感染防止への協力を求めている。(木下健児)

このニュースに関するつぶやき

  • そういや、やまぐち号って、いつの間にか12系から新造した旧型客車風の35系ってのに代わっていてびっくりした。
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • DD51なら転車台とか必要ないやん! まあ、あそこって観光客が転車台のすぐそばまで歩いて行けた覚えがあるけどね。
    • イイネ!6
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(4件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定