【独占】大野智に新恋人!おっとり系美女とお忍び京都旅行へ

4

2021年04月20日 06:01  web女性自身

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

web女性自身

写真写真

平安の昔から「花洛」とも称されてきた京都。“花の都”を意味するその名にふさわしく、4月に入ったばかりのその時季、満開の桜が美しく咲き乱れていた――。



3月21日で全国の緊急事態宣言がすべて解除されたとあって、古都もそれまでの閑古鳥の日々を終え、春たけなわを愛でる人々で少しずつにぎわいが見られるようになっていた。この後、再び全国で感染者が増え始め、4月12日からは京都府内でもいわゆる“まん防”が適用されることになるのだが、ちょうど自粛ムードが始まる前のはざ間の時期のことだった。



京都駅からさほど遠くない通りを、グレーのマスクに黒いキャップをかぶり、Gジャン姿で悠然と歩く男性がいた。嵐の大野智(40)だ。



彼と歩調を合わせ、ピッタリ寄り添っているのは、小柄でかわいらしい雰囲気をもった、30歳前後とおぼしき女性だ。ピンクのマスクが桜とよく調和している。



通りに面したある旅館の前に着くと、彼女は携帯電話を取り出し、外観の撮影をし始めた。初めて訪れたのだろう、この訪問を心待ちにしていたように、熱心に撮り続ける。そんな様子を大野は後ろで優しく見守っている。



彼女が撮影し終わると、2人は旅館の玄関へと入って行った――。





■せっかくの“休暇”も外出するのは犬の散歩だけ



「僕は明日から自分のことをちょっと考えて、自分の時間を大切に生きてみようと思います。何するかは決まっていませんが。またいつか、人のためになれるように」



昨年大みそかのコンサートでこう挨拶をし、芸能活動休止に入った大野。嵐が昨年いっぱいで活動を休止する結論を出したのも、大野の「自由な生活がしてみたい」という要望がきっかけだった。



願いどおりの“自由”を手に入れてから3カ月あまり。どんな生活を送っているのだろうか。



「仕事関係者との連絡は、極力避けていますね」



そう明かすのは、ある芸能関係者。



「2月ごろのことですが、大野さんが仕事の業務連絡のためにこれまで参加していたグループLINEを退会した、と聞きました。仕事のことをできる限り頭から追い出したいのだと思います」



そんな“リセットモード”でも、嵐の絆は大切にしているようだ。



「メンバーだけのグループLINEがあって、そこでは、5人でやりとりをしているようです。メンバーの誰かがテレビに出ていたりすると、『頑張って』とか『見てるよ』とか励ましの連絡をし合って盛り上がっているようですね」(前出・芸能関係者)



メンバー4人のソロ活動にエールを送る一方で、自身の新生活は思いどおりのスタートが切れていないという。知人男性によると、



「活動休止に入ったらすぐに東京を出る、というのが大野さんが強く願っていたことでした。当面は、自然に囲まれた田舎で伸び伸びと暮らしたいと考えていましたから。でも今年に入ってから、新型コロナの状況がさらにひどくなっていきました。



緊急事態宣言下の2カ月は東京の自宅に籠るしかない日々が続いたんです。ここ最近も感染者が再び増え始めたので、外出はなるべく控えているようですね。1日のうちで外に出るのは犬の散歩だけ、という日がほとんどのようです」



4月中旬、本誌は東京都内で、大野の姿をキャッチしているが、やはり愛犬の散歩中だった。



「本人は公言はしていませんが、黒いパグ犬を飼っているようです。趣味の絵のモチーフとして、よくこの犬を描いており、個展にも出展されていたので、ファンの間でも有名です」(スポーツ紙記者)



散歩中の大野は、国民的スターのオーラを消していた。通り過ぎる人々は大野に気がつかず、本人も人目を気にする様子はない。犬の歩調に合わせてゆっくり歩き、時折立ち止まったり、犬のほうを向いて「大丈夫?」と声をかけたりする様子はほほ笑ましかった。



愛犬に癒されながら自粛生活をやり過ごしていたようだが、ずっと東京にいたわけではない。





■文春報道のシンママ恋人とは完全に破局



「緊急事態宣言が解除された時期には、地方の知人のもとを訪れたりしたこともあったそうですよ」(前出・知人男性)



沖縄の離島を訪れ、休息の時を過ごしていたこともあったという。



「その地は、大野さんがかねて趣味の釣りを楽しむために訪れていた場所であり、土地を仲間と共同購入しているエリアです。コロナ禍が一段落したらしばらく滞在することを検討しているようです」(前出・知人男性)



東京を脱出し、やっと本人が望む休暇らしい休暇が始まった――。本誌が目撃した冒頭の女性と2人の京都旅行も、そんな“休暇”のワンシーンだった。



「女性は大野さんを支える新しい恋人。一般人だと聞いています」



別の大野の知人がそう話す。大野は昨秋に『週刊文春』で、数年交際を続けて結婚まで意識したシングルマザーの恋人がいたこと、そして’19年初めには破局したことが報じられている。この知人によると、そのシングルマザーとの仲は完全に切れているという。



「この2年ほどは、大野さんに恋人はいなかったと思います。新しい彼女とはまだ交際を始めてから日が浅いようですよ。大野さんに、自身の“思い出の地”である京都を久々に訪れたいという思いがあり、彼女を連れて泊まりがけの旅行に行ったのです」



大野は嵐としてデビューする前のジャニーズJr.時代、舞台出演のために2年ほど京都で生活していたことがある。2人が冒頭で入っていった旅館は、当時16歳ほどだった大野が数カ月寝泊まりし、今でも女将と連絡をとり合っているという場所だった。



しばらくして旅館から外に出てきた大野と新恋人。終始、2人の距離はとても近い。旅館の従業員と道路で話しているときには、近づいてくる車に気づいた大野が、すかさず彼女の腰に手を回し、道路の端へ誘導する。女性を守るその様子はとても自然だ。大野の行動の端々から恋人女性のことを、とても大切にしている様子が伝わってくる。



大切な彼女に大切な人や場所を紹介したい――。旅館の付近には行きつけだった飲食店やコンビニもある。旅館までの道のりを2人で歩きながら、大野は自分の青春時代を過ごした思い出の場所を案内したのだろう。





■交際を始めたばかりの女性は“いつもと違うタイプ”



前出の知人男性の話によると、新恋人は大野が過去に付き合ってきた女性と少しタイプが違う。



「僕が見たことがある大野くんの今までの彼女は、ちょっとギャルっぽいコばかり。細身でお化粧をしっかりしていて天真爛漫で。たまには違うタイプのコとも付き合ってみればいいのにね、と共通の知人と話していたくらいです」



新恋人は、おっとりとした雰囲気の女性。服装も“ギャル”というには遠い、どちらかというと女性アナウンサーの私服のような落ち着いた着こなしだ。これまでとタイプの違う女性を選んだというところに、大野の心境の変化を感じてしまうが――。



9年前に大野はテレビで、何歳で結婚したいか聞かれ、「40歳だな!」と答えていた。大野は現在40歳。それに嵐のメンバーでは、ひと足先に二宮和也(37)が結婚している――。



ともあれ、大切な女性と出会い、充電の日々を送る大野。



「活動休止直後は創作意欲がわかず大好きな絵も描いていなかったんですが、最近再び描き始めていますよ」(前出・知人男性)



満を持して、嵐に戻ってくる日をファンは気長に待っている――。



「女性自身」2021年5月4日号 掲載

動画・画像が表示されない場合はこちら


このニュースに関するつぶやき

  • 完全にカメラに気付いてるよねー。こういうのが嫌だから休みたいって思ったんじゃないの?マスゴミってホント無神経だよね���á��ܤä�����
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ほっといてやれよ。つきまといは犯罪じゃねえのか?
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定