猫による猫のための“猫パンチ講座”? 脇をギュッとしてパッと出す! を実践する猫の姿が勇ましい

8

2021年04月20日 07:08  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真脇をギュッ、からの……
脇をギュッ、からの……

 正しい猫パンチの方法を教えてくれる猫ちゃんの写真が、Twitterに投稿されています。さあ、あなたも、ギュッとして、パッ!



【画像:猫による猫パンチのレクチャー】



 ギュッと脇をしめた状態で、勇ましい顔つきをしているのは、茶白の「クウ」ちゃん。今から“猫パンチ専門家(?)”であるクウ先生による、「正しい猫パンチ講座」が開催されるような雰囲気です。



 猫パンチ、それは“猫が前足でペシッとたたくこと”ですが……どうやら正しい方法があるようです。まずは脇をギュッと縮めて……。



 パッ! と前足を前に出す! うん、良い勢いを感じさせる伸びた前足ですね。クウ先生はサウスポーなのでしょうか、左の前足をシュッと真っすぐ前に出している姿はとてもかっこよく、ほれぼれします。しかもよく見ると、爪も出している……! 殺傷能力の高い方法を伝授する、さすがはクウ先生です。



 クウ先生の猫パンチのポイントは「溜め」。溜めて繰り出し、さらに爪を出すと威力が増すとのことです。この“猫パンチ講座”には、「その左は世界を制す左ですね」「目指せ世界ニャンピオン!」「明日の為に打つべし!」などたくさんのリプライが寄せられています。



 しかし、飼い主(@kunyan_kainyan)さんによると、爪はキチンと切ってあるし、実はパンチの威力は強くないとのことでした。ニャンピオンになるにはまだまだ鍛錬が必要なようです……!(?)



 こんな楽しい姿を見せてくれたクウちゃんですが、普段から意図せず面白いポーズや表情をしてしまう猫さんのようで、飼い主さんのTwitter(@kunyan_kainyan)にはたくさんの面白かわいいポーズの写真が投稿されています。



 そして身体能力も高く、見事なジャンプを披露することも! 常に決定的瞬間をカメラに収める飼い主さんのスゴ腕にも感心しきりです。



 また、クウちゃんには同居猫の茶トラ「カイ」ちゃんがいます。2匹ともに保護猫の譲渡会を経て飼い主さんのおうちにやってきたそうです。



 クウちゃんと違ってほんのり残念な運動神経なカイちゃんですが、精進を怠らない努力家だそうです。そして食いしん坊でもあり、クウちゃんがゴハンを残すのを虎視眈々と狙っているのだとか。



 飼い主さんのTwitter(@kunyan_kainyan)にあふれるかわいい写真や動画から、個性の違う2匹との生活が、とても楽しいものであることが伝わってきます。



 さまざまな表情を見せてくれるクウちゃんとカイちゃん、これからも面白かわいく成長する姿を見るのが楽しみになりますね。



画像提供:クウとカイ(@kunyan_kainyan)さん


このニュースに関するつぶやき

  • 元プロボクサーの輪島さんのモノマネをする関根勤さんのモノマネ?(´・ω・`)
    • イイネ!5
    • コメント 0件
  • ファイティグポーズが様になってるニャww
    • イイネ!21
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(6件)

ニュース設定