いい男は「〇〇をしない」【誠実な男性が絶対しない“7つのこと”】

8

2021年04月20日 12:02  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
誠実な男性と付き合いたい、そう考える女性は多いはず。

結婚が遠のく!?「幸せを逃してしまいがちな女性」の特徴4つ

お付き合いに当たって「誠実さ」は必須ですよね。では、この「誠実さ」は、どういったところで判断すればいいのでしょうか。

今回は「誠実な人はこんなことをしない」という“すぐに分かる見極めポイント”を紹介します。気になる男性が誠実かどうかで迷ったらこの7つのポイントをチェックしてみてくださいね。

■「〇〇をしない」かどうかチェック

■1: 褒め言葉を連発しない

あなたが気になっている男性は何かにつけて、「可愛い」などの外見に関する褒め言葉を連発していませんか?

何度もほめられるのはうれしいですが、連発しすぎるのは考えもの。これは、あなたの外見ばかりを見ていて内面を見ていないからかも。

誠実な男性は、内面や性格を重視するため、必ず内面をほめてきます。真剣さのない交際や、長く付き合う気がないと「見た目さえよければいい」という考えになるのです。

■2: せかさない

「すぐ付き合いたがる」かどうか、これも重要なチェックポイント。誠実な男性は女性の気持ちを考え、段階を経て付き合いまで持っていくはずです。

不誠実な男性はすぐに付き合おうとしたり、「いま決断しないと忙しくて会えない」「他の女性に行く」などとほのめかしたりして急ぐのです。

せかす人は勢いで身体の関係になりたい人。「自分の欠点や不都合なところがバレないうちに」と考えていることも。

■3: むやみに距離を近づけてこない

女性をその気にさせる・落とすテクのひとつに「距離を近づける」があります。顔を近づける、肩を抱く、手を握るなどのタッチでドキドキさせるというテクニックです。

顔を寄せるだけでも同等の効果があるため、むやみに距離感が近い人、顔を近づけて話すような人は、この手を使っているのかもしれません。

こういったテクは「真剣に付き合いたい」から使うのではありません。妙に距離感が近い人はやはり誠実さとはかけ離れています。ベストな距離感は遠からず、近からずです。

■4: ニヤニヤしない

女性に親切にしていてもニヤニヤ。女性が去ったらニヤニヤ。これは「優しい俺ってどう?」と思っている心の表れです。

誠実な男性は、女性に優しくしたときにニヤニヤしたりしません。

「優しさ」は元から備わっているものなので、女性に感謝されたからとはいえ「してやったり」という顔や満足そうな顔にはならないのです。

「当たり前」という態度が優しい男性です。

■5: SNSで女性ウケを狙わない

相手の男性は、SNSの女性フォロワーとどれくらい仲良くしているでしょうか。

男性フォロワーと交流に差がないか、妙に女性にウケようとしていないかチェックしてみてください。

誠実な男性は、目に見えるえこひいきで差をつけたり、全員にモテようとしたりはしないでしょう。

「男性と交流せず、女性と交流してばかり」はわかりやすいので気づきますが、フォローページまでいって美人ばかりフォローしているかどうかもチェックしてみましょう。

■6: 隠さない

相手の男性はあなたと仲よくしていることを、家族や友達、職場、サークルなど彼の所属する場所で隠していませんか?

「職場では隠していないけど、SNSでは隠している」「みんなにオープンだけど、家族には隠している」というケースがあります。

どこか特定の場所であなたとの関係を隠している場合は、本命の彼女がいるなどの可能性もあります。

まんべんなく交友関係をオープンにしているかチェックしてください。

■7: 話を盛らない

誠実な男性は話を大きく盛ったりしません。大きく見せる、大きな話をするということはあなたによく思われたいがため……という風にもとれますが、つまりは見栄っぱりということです。

見栄を張る気持ちも分かりますが、その大きな話が少なく、ありのままの話のほうが多い男性のほうが安心です。

ありのままの話より大きな話のほうが多いなら、不誠実の可能性が高いでしょう。

誠実な男性がしないことを分かりやすいポイントであげてみました。

もしも、気になる男性に今回紹介したようなポイントがあったら注意深く観察してみましょう。

このニュースに関するつぶやき

  • まずはヤリ捨てをしない事だろうな。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • いい男はそんな女に振り向かない。あみんでも歌っていてくれ。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(5件)

ランキングライフスタイル

前日のランキングへ

ニュース設定