4歳の息子が作ったLEGOの家、床にうつる影に「素晴らしい!」と称賛相次ぐ

0

2021年04月20日 16:51  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(画像提供:富田珠里さん)
(画像提供:富田珠里さん)

とある女性が、子供の作ったLEGO作品の写真を投稿。浮かび上がった影に、驚きの声が多数寄せられている。

■「影」まで合わせて一つの作品か

注目を集めているのは、ピアニスト・富田珠里さんが14日に投稿したツイート。「4歳長男力作LEGO」「おうちを作ったそうですが、影を含めて設計したのか、なんとも美しい」とつづられたツイートには、カラフルなLEGOブロックで作られた作品の写真が添えられている。

なんとこちらの作品を真上からの角度で撮影すると、浮かび上がった影が作品を立体感を強調し、大きな館や城を連想させる形になって登場するのだ。

4歳長男力作LEGO 。

おうちを作ったそうですが、影を含めて設計したのか、なんとも美しい。 pic.twitter.com/Ct9rNdzjSH

— Shuri Tomita / 富田 珠里 (@shuritomita) April 13, 2021

関連記事:日向坂46、オードリーへの恐怖心を明かす 「ヤラれると思って」大号泣して…

■「素晴らしい才能です」と称賛相次ぐ

こちらの投稿を受け、他のユーザーからは「お子さん、素晴らしい才能をお持ちですね!」「気づいたお母さまも素晴らしいです」といった称賛の声が続出。

さらにはレゴ ジャパン公式アカウントからも「レゴ社員一同感激しております」とラブコールが寄せられている。

@shuritomita レゴ ブロックの素敵な投稿をありがとうございます!レゴ社員一同感激しております。

影は偶然見つけられたのでしょうか?この瞬間を捉えられたお母さまのお子さまの作品への愛も感じられて、とても素敵な投稿だと感じました。これからもぜひ楽しんでいただけるとうれしいです! https://t.co/86SeBfxwCw

— レゴ ジャパン公式 (@LEGO_Group_JP) April 15, 2021

そこで今回は、こちらの素敵な作品を発見した投稿主・富田さんに詳しい話を聞いてみることに。

■今後の成長にも期待高まる

「こちらの作品は、夕食後の遊ぶ時間に30分ほどで子供が作ったものです」「日頃から、LEGOやプラレール、キュボロなどで遊ぶことが大好きでしたので、この作品もいつも通り自分の好きなものを作ったようでした」と、富田さんは振り返る。

息子本人は影の原理をよく分っていなかったため、今回の作品の仕掛けに関しては「偶然の産物かと思います」ともコメントしていたが、ライトをつけて美しい情景が浮かび上がった途端、親子揃って「すごい綺麗!!」と感動した様子。

富田さんは「お家のLEGOがあのようなものになるとは、少なくとも私は思っていませんでしたので…」ともコメントしている。

なお息子はそれ以来、影の存在にもしきりに興味を示しているようで、富田さんも「これからどのような作品を作ってくれるのか、とても楽しみです」と、幼くも既に立派な芸術家の今後に期待を寄せていた。

・合わせて読みたい→どこにでもあるレシートと思いきや… じつは国宝級の「文学作品」だったと衝撃走る

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

    ニュース設定