公務員の尖閣常駐目指す=自民有志が勉強会発足

51

2021年04月20日 20:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 自民党の有志議員は20日、沖縄県・尖閣諸島の実効支配を強化するため、国家公務員の常駐を目指す勉強会の初会合を衆院議員会館で開いた。海上保安庁や自衛隊を駐在させる案を軸に検討を進め、政府への提言をまとめる方針。呼び掛け人代表の原田義昭元環境相は「日本固有の領土に行政権を及ぼすのは当然のことだ」と強調した。

 勉強会には、稲田朋美元防衛相や佐藤正久党外交部会長らが参加。今後、2〜3週間に1回のペースで開催する。 

このニュースに関するつぶやき

  • デブウヨが公務員になって、強制収容されればいい。
    • イイネ!13
    • コメント 0件
  • 進めてください。
    • イイネ!28
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(41件)

ニュース設定