うまくいかないときは焦らず流れに身を任せて。自分で自分をハッピーにしてあげよう/不適合ガール

1

2021年04月20日 20:11  ダ・ヴィンチニュース

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ダ・ヴィンチニュース

写真『不適合ガール 生きづらさを感じるあなたに贈る、自分の居場所の見つけ方』(かわにしみき/日本文芸社)
『不適合ガール 生きづらさを感じるあなたに贈る、自分の居場所の見つけ方』(かわにしみき/日本文芸社)

人気美容系動画クリエイター・かわにしみきさん、初のエッセイ本! 「不適合」だった彼女が挫折を乗り越え、YouTuberの道にたどり着いた経験をもとに、「生きづらい自分のままでも最高に幸せになれるルール」を紹介します。

「不適合ガール」を最初から読む

うまくいかないときは自分で自分をハッピーにしてあげる

 YouTubeの仕事にはすごくやりがいを感じているけれど、それでもスランプに陥るときはたまにあります。そういうときは、一度リセットして心を休ませるようにしています。やる気が出なかったり、思うようなものが作れなかったりして行き詰まりを感じたら、一旦仕事から離れ、自分を楽しませることだけに没頭するんです。

 私にとっての心休まる時間は、漫画やアニメ、好きなアイドルの映像を観たり、飼い猫と戯れたりして過ごすひととき。スランプに陥ったときには、一旦仕事のことは忘れて、楽しいことだけで頭の中を埋め尽くす。すると心のモヤモヤが取っ払われてリフレッシュされ、その後、仕事が捗はかどったりするんですよね。

 仕事で忙しいときって、どこか頭でっかちになっちゃっているところがあるから、一度思い切って仕事モードをオフにして、そこから離れてみることも大事。「これをしたら心が休まり、リセットされる」という自分の“トリセツ”があると、行き詰まったときに自分の気持ちをコントロールしやすいと思います。

 自分にとっての心休まる時間がわからないという人は、用事がなくても散歩してみたりとか、ごくごく簡単な気分転換をしてみるだけでもいいと思います。とにかく、「最近スランプで何もうまくいかない」と感じている人は、一度仕事から離れる時間を無理やり作る。思う存分自分を甘やかして、気持ちをハッピーにしてあげることに集中してみてください。

 ただし、気持ちが上がるまでに時間がかかることはあって、私の場合、半年間くらいモチベーションが下がったままのときもありました。長すぎぃい!!(笑)

 でもそんなときはそれで良いんだと思っています。無理に頑張りすぎて心を壊してしまっても次につながらない。そういうときは自分を責めずに思う存分休んだり、もしくは、自分にとって新しいアイディアを持った人と触れ合ったり、経験したことがないものに挑戦してみたりすると、心が充電されて、意外と動き出せたりするかと思います。

 人生には必ず上がり下がりがあるもの。上がったときはエネルギーを放出させて楽しみながら頑張ればいいし、反対に下がったときは、焦ったり流れに逆らったりするのではなく、「今はそういう時期なんだな」と認め、流れに身を任せてみましょう。

不適合ガール

<続きは本書でお楽しみください>

このニュースに関するつぶやき

  • 甘えてんじゃねぇよwww
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定