kemio・よしあき・ミチ「ViVi」初共演で息ピッタリ グループ名は“keミよ”に

0

2021年04月21日 08:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真よしあき、ミチ、kemio(写真提供:講談社)
よしあき、ミチ、kemio(写真提供:講談社)
【モデルプレス=2021/04/21】人気クリエイターのkemio(けみお)と、“オシャレすぎる姉弟”として知られるモデルのよしあき&ミチが、23日発売の雑誌「ViVi」6月号に登場。3人が揃うのは、同誌では初となる。

【写真】kemio(けみお)、ゲイを告白 セクシュアリティへの考えに称賛広がる

◆kemio・よしあき・ミチ、仲良し3人組が「ViVi」初共演

若者のおしゃれアイコン、kemio・よしあき・ミチの3人が、ViVi初共演を果たす。喋って踊って撮影して…まるでプライベートを切り取ったかのような現場の雰囲気の中、3人揃って念願のファッションシュート。

当日、お互いのカメラで動画を撮りながら、メイクルームで、声を合わせて何かのポーズを練習する3人。それぞれの頭文字をとって、“keミよ”というグループを結成し、挨拶を作っていた。同様子は、kemioのYouTubeに配信されている。

◆keミよ、テーマは“この春夏のファッション気分”

おしゃれセンスも最先端な3人。今回は、事前に3人から聞いた、“この春夏のファッション気分”を取り入れてコーディネート組みを。カラフルなスクールテイストに、いつもよりちょっぴり派手な色や柄、キャラもの×パンクといった遊び心満載の2021年のファッショントレンドを全て詰め込んだファッションとなっている。

ニューヨークに拠点を置くkemioと、日本一のおしゃれ姉弟よしあき&ミチのセンスが融合されて、ViVi誌面でも他とは一味違う仕上がりに。撮影が始まる直前まで“keミよワールド”全開であったが、シャッターがおりた瞬間からパッとモデルモードに早変わり。なにも言わずともシンクロしたり、手を繋いだり乗っかってみたり、1人がつま先立ちしたらみんなで真似する様子も。仲が良すぎて息ピッタリの撮影は、スタッフ一同顔が緩む内容となった。

◆kemio・よしあき・ミチ「keミよのパジャマパーティ」開催

撮影が終わり、取材開始の第一声は、「お仕事とは思えなかった〜!」、「スカートの中見られちゃった感じ!」などと、素で撮影を楽しんでくれた様子。そして、3人といえば“アゲアゲ修学旅行”。「最近はなかなか旅ができず泊まりもできない…」ということで、同誌主催『keミよのパジャマパーティ』を開催。

衣装はkemio storeのスウェットセットアップを仲良くお揃いで用意。「旅先ではどんな話をしているの?」や、「久しぶりに会って最近オトナになったよね私たち〜」、といった話まで、常におもしろワードが飛び交う、“keミよ”節満載のインタビューとなっている。

その他、同誌では、俳優の眞栄田郷敦、神尾楓珠らも登場している。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定