児童わいせつ画像2千点保存=盗撮容疑で小学校教諭逮捕―警視庁

6

2021年04月21日 15:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 小学生の裸を盗撮したとして、警視庁調布署は21日までに、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑などで小学校教諭木村康一郎容疑者(31)=東京都調布市西つつじケ丘=を逮捕した。「子どもの裸に興味があり、100件以上盗撮した」と容疑を認めている。

 木村容疑者のスマートフォンには、裸の児童の動画や画像などが2000点以上保存されており、同署は盗撮したとみている。

 逮捕容疑は2018年10月〜今年3月ごろ、勤務先の三鷹市立小学校と調布市内のスポーツ施設などで、着替え中の女児の裸やトイレ中の男児の下半身をスマホで盗撮した疑い。

 同署によると、木村容疑者は児童が着替える教室にスマホを置いたり、女装姿でスポーツ施設の更衣室に侵入したりして、盗撮を繰り返していたという。 

このニュースに関するつぶやき

  • 学生時代にはすでに性犯罪の芽がある。教員になろうとする学生およびすでに教員になっている者を徹底的に身辺調査を行い、子どもたちが犠牲にならないよう取り組め。
    • イイネ!3
    • コメント 0件
  • 学生時代にはすでに性犯罪の芽がある。教員になろうとする学生およびすでに教員になっている者を徹底的に身辺調査を行い、子どもたちが犠牲にならないよう取り組め。
    • イイネ!3
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

ニュース設定