ポラロイドの新インスタントカメラ「Polaroid Go」は世界最小、どこでもスナップ!

0

2021年04月21日 15:01  Techable

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Techable

写真写真
インスタントカメラの代名詞的存在、ポラロイドから新商品「Polaroid Go」が発表されました。構えて、シャッタボタンを押して、その場でプリントされるというシンプル操作はそのままに、全体的にコンパクト化され携帯しやすくなっています。

ポラロイドは「世界最小のアナログインスタントカメラ」とうたい、お出かけのお供にぴったりのアイテムとなりそうです。
首から下げて携帯もスマホなどでのデジタル写真撮影は手軽で、簡単に友達とシェアできるなど便利ですが、プリント写真には独特の温もりがあります。デジタルだと端末に保存してそのままということが多いかと思いますが、プリント写真は何回も見返したりします。

インスタントカメラの場合、その場で印刷されるのもポイントです。しかも今回発表されたGoは片手でも楽に操作できるほどコンパクトで、サイズは105×83.9×61.5ミリ。これなら首かから下げて持ち歩くことも可能。
セルフタイマーも性能はというと、レンズの焦点距離は34ミリ、絞り値はf12〜f52、シャッタースピードは125分の1〜30秒となっています。フラッシュを内蔵し、グループ撮影などのためのセルフタイマーも。

クリエイティブな写真を撮りたい人のために、ダブル露出機能があるのもユニークです。

1つ注意なのが、これまでのラインナップに比べて小さい躯体であるため、プリントも小さいということです。イメージサイズは47×46ミリ。このキュートサイズが遊び心を一層くすぐりそうです。

Polaroid Goはすでにポラロイドのウェブサイトでプレオーダーの受け付けが始まっていて、発売は4月27日。価格は99.99ドル(約1万800円)、フィルムダブルパックは19.99ドル(約2100円)です。

Polaroid Press Release

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定