市販のカレールウが大進化中!ヘルシー系やバターチキン、最新トレンド5つ

0

2021年04月21日 16:01  女子SPA!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

女子SPA!

写真写真
 お家カレーが大進化。

 コロナ禍の影響により、自宅でのランチや夕食の頻度が増えていますよね。そんな状況がすっかり長期化しているので、メニューもだんだんマンネリ化しがちですが、そんな悩みを救ってくれるアイテムとしてオススメしたいのが、「市販ルウで作るカレー」なんです。

 もしかしたら固形ルウで作るカレーって、“邪道”のイメージがあるかもしれませんが、とんでもない! 最近のルウ製品やカレー関連商品がものすごく進化しているのをご存知でしょうか? ちなみに、ちょっと前までは、レストラン級の本格カレーや激辛、一晩寝かせたようなコクうま味などが人気だったはずですが……。

 そこで今回は、自宅カレーをガツンと格上げしてくれる「市販カレールウの最新トレンド」を5つご紹介したいと思います。

◆,舛磴鵑繁足するヘルシーカレー

●ダイズラボ 大豆粉のカレールー(マルコメ)
●大人のためのカレー・ルー(カルディオリジナル商品)
●コスモ 直火焼 米粉のカレールー(コスモ食品)

 グルメな方、健康志向の方の中に、「ルウは体に悪い」というイメージを持っている人がいるかもしれません。そんな疑念をしっかり解消してくれるようなヘルシーカレーのバリエーションが拡大しています(これまでは王道のブランドルウのカロリーハーフバージョンが主流)。美味しくてヘルシーなカレールウを追求した商品がカルディから登場しています。これは本当に美味なので要チェック。また、ここ最近の“グルテンフリー”、“ミートフリー”のブームはカレーでも浸透中。米粉や大豆ミートを使用した製品がスーパーでも気軽に買える環境になりつつあります。

◆大人が喜ぶ「甘口」

●ドライキーマカレー 甘口(エスビー食品)
●江崎グリコ カレーZEPPIN 大人のための甘口(江崎グリコ)

 甘口カレーというと、辛いものが苦手な“子供向け”が多かった中、ここ最近は“大人”にターゲットを向けた甘口ルウが登場しています。そうです、大人だって辛口が苦手な方がいて当然ですし、そもそも甘口ならではの魅力ってあるはずです。中でも、辛さが全く入らないドライキーマカレーは、大人も子供も同じように味わえる目新しい存在でしょう。ありそうでなかった、待望の甘口ルウは、一度試してみる価値があります。

◆ただ激辛だけじゃない本格スパイシーな辛味

●本挽きカレー 中辛(エスビー食品)
●ゴールデンカレーバリ辛(エスビー食品)

“とにかく辛いカレー”が人気な時代もありました。でも今は、辛さだけではないスパイス感や風味まで追求した商品がどんどん誕生しています。激辛にしても、唐辛子の種類やブレンドにこだわるなど、次のフェーズに移行しているようです。また、従来のルウ独特のドロドロ感だとスパイスの香りが生きないために、パウダータイプのルウに改良するなど、細やかなアレンジが進んでいます。これらのアイテムは、いい意味で家庭っぽいカレーを格上げしてくれる存在とも言えるでしょう。

◆に楹淵ぅ鵐疋レーを作る「キット」が目立つように

●手作りインドカレーキット(カルディオリジナル)
●スパイスリゾート ケララカレー(エスビー食品)

「外食はしづらいし料理をする時間が少しできたから、本格カレーを自分で……」、という方の願いを手軽に叶えてくれる“本格カレーキット”の存在が目立つようになっています。これらは、まるごとスパイスやカレーソースなどが個別に入っていて、レシピ通りに作れば本場さながらのインドカレーが作れてしまうもの。料理をしたぞという満足感も程よく得られて、本格的な味を堪能することができるでしょう。在宅ニーズの細かいところをほどよく満たしてくれる便利なアイテムです。

◆ゲζ札襯Δ任癲屮丱拭璽船ン」が登場

●こくまろバターチキンカレー(ハウス食品)
●とろっとワンプレート クリーミーバターチキン(エスビー食品)

 先述のカレーキットだとちょっと敷居が高いという方もいるはずです。そんな方にぴったりなのが、“バターチキン”のルウ。インドカレーの中でもまろやかクリーミーなカレーとして日本で人気ですよね。メーカーによって特徴が少々違いますが、ハウスはココナッツミルクの甘い香り、エスビーはカシューナッツのクリーミーさが強み。新しいジャンルとして確立して欲しいところです。最後に、エスビーのルウを使って、バターチキンカレーを作ってみました。

 これまでの市販ルウカレーとはまったく別物で、テンションが上がるおいしさです。これぞ、マンネリ脱出のカレーにふさわしいかもしれません。

 さあ皆さん、気になるものはありましたか? なるべく無理なく、ストレスをためることなく、おうちカレーを楽しみながら、コロナ禍を乗り切っていきましょう!

<文、写真/スギアカツキ>

【スギアカツキ】
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
    ニュース設定