AI×クラフトビール=? ビールが苦手な人向けの「root」

1

2021年04月21日 16:11  OVO [オーヴォ]

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

写真AI×クラフトビール=? ビールが苦手な人向けの「root」
AI×クラフトビール=? ビールが苦手な人向けの「root」

 お酒が飲めるようになると、友達と手軽にビールを飲む機会も。でも、実はあまりビールが好きではないという人もいるだろう。Mountain Gorilla(大阪市)は、近畿大学の学生たちとAIデータを使って共同でクラフトビールを開発。ビールが苦手な人向けに作った「root(ルート)」をクラウドファンディングサイトで販売している。

 ビールがあまり得意ではない近畿大の女子学生4人が企画したフレーバーは「林檎(りんご)と梨のビール」。rootは、ビールをジュースで割って飲みやすくしたドリンクをイメージに、ほのかにりんごと梨の香りがするように設計した。自分の好きなジュースでビールを割ることによって、おいしく飲めるようになったという4人の体験がベースとなっている。リターンでは、1)rootを店で体験、2)家で体験、3)ビールを単体で――の3コースから選ぶことができる。詳細はサイトから。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

このニュースに関するつぶやき

  • ほとんど苦みのない甘いスタウトが飲みたい。卵入れて(笑)。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ランキングトレンド

前日のランキングへ

ニュース設定