菅首相、高齢者接種の大幅な遅れ否定=「年内いっぱいかからず」

12

2021年04月21日 17:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

写真菅首相
菅首相
 菅義偉首相は21日の参院本会議で、新型コロナウイルスワクチンの高齢者向け接種の完了時期について、年末までずれ込むとの見方を否定した。「自治体とのやりとりでは、年内いっぱいまでかかるといった情報は現時点では聞いていない」と述べた。立憲民主党の白真勲氏への答弁。

 自民党の下村博文政調会長は19日の党会合で「今年いっぱいかかるのではないか」と発言したが、これを打ち消した形。首相は「6月末までに高齢者全員のワクチンを自治体の需要に応じて届ける」と強調した。

 下村氏は21日の記者会見で自らの発言について「最悪のシナリオも想定し、自治体を強力にサポートすべく各省庁に一層の奮起を促す中で申し上げた」と釈明した。 

このニュースに関するつぶやき

  • 嘘を隠すために、さらなる嘘を塗り重ねる。 安倍と同じ下郎ですな。 はやく死んじゃえばいいのにね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • まず「第一は医療従事者」ー「第二に学校の先生たち・社会福祉事業関係者」ー「第三に警察・消防・自衛隊」 老人はその後で良い。どうせ「老い先短いーじたばたしても…意味も無い〜♬」から
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(11件)

ニュース設定