ANA機の操縦桿やシート、抽選で販売 スラストレバー120万円など

46

2021年04月21日 19:01  TRAICY

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

全日空商事は、公式ECサイト「ANA STORE/ANA ショッピング A-style」で、「ANAコレクターズグッズ」を抽選販売する。

「マニアック」「ニッチ」「レア」をテーマに、退役した機体の部品を取り外して再利用した「プロデュース品」と、機能性や快適性の技術検証などで使用されていた「模型サンプル」の2種類にわけられる。まず販売するのは、スラストレバー(4個)、操縦桿(4個)、コックピットパネル(9個)、モックアップシート(3個)。4月27日より順次抽選で販売する。

エンジンの推力を制御するスラストレバーは、いずれもボーイング767-300型機(機体記号:JA8290、JA8291、JA8363、JA8368)で使われていたもので、機体番号、製造者シリアル番号、 総飛行回数、総飛行時間が入ったメモリアルプレート付きの特別仕様となっている。重さは44.5キロ。価格は1,200,000円(税込)。販売期間は4月27日午前10時から5月11日午前9時59分まで。

操縦桿は、いずれもボーイング767-300型機(同JA8357、JA8360)で使われていたもので、機体番号、製造者シリアル番号、 総飛行回数、総飛行時間が入ったメモリアルプレートが台座に印字された特別仕様。重さは3.6キロ。価格は機長用が800,000円(同)、副操縦士用が750,000円(同)。販売期間は5月11日午前10時から25日午前9時59分まで。

航空機のコックピットルームの天井からエンジン装置にかけて無数に配置されたスイッチやレバーなどのコックピットパネルは、いずれもボーイング767-300型機で使われていたもので、Boeing Storeが特別に加工、製作した。9個いずれも形が異なる。価格は220,000円(同)。販売期間は5月25日午前10時から6月8日午前9時59分まで。

モックアップシートは、3種類を用意。国内線プレミアムクラス2席国際線プレミアムエコノミークラス(ボーイング777-300ER型機)2席、国際線エコノミークラス(ボーイング777-300ER型機)3席。価格はそれぞれ、600,000円(同)、700,000円(同)、650,000円(同)。販売期間は6月8日午前10時から22日午前9時59分まで。

いずれも当選者には、締切の1週間後にメールで連絡する。

このニュースに関するつぶやき

  • ジャンク市出来ないのかなぁ?? https://www.youtube.com/watch?v=XeZZA4VfPHs
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • これは欲しい!���Ե�こういうのええね!どんどんやってほしい!・・しか〜し、高くて手が届かんわ〜。
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(29件)

ニュース設定