【エコバッグ】使いやすく機能的!「シュパット」新作が“待望の大容量”でもう手放せない

1

2021年04月22日 09:31  ウレぴあ総研

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
買い物や通勤・通学などおでかけに使うバッグ。たっぷり荷物を入れられる大容量のものは重宝しますよね。

【使用イメージあり】「シュパット」おしゃれな新作は4柄!どれが好き?

今回ご紹介する「シュパット」は、使わない時はコンパクトに畳めて、使う時はサッと広げて荷物を入れることができる優れもの。「たたむのが面倒」「付属の袋にきちんと入らない」など、エコバッグに対する潜在的な不満を解消する新発想のバッグです。

両端を引っ張ると一気に帯状に畳めて、あとはまとめて留めるだけでコンパクトになります。

ボタンの位置を気にして、できるだけ小さくくるくる畳む必要がなく、サッとしまえます。

そんな「シュパット」に和柄が登場しましたよ!

■うれしい大容量!「和 Shupatto コンパクトバッグ L」

2019年1月に発売した、日本の美しい景色や文化を伝える和柄デザインの「和 Shupatto コンパクトバッグ M」より大容量サイズの「和 Shupatto コンパクトバッグ L」が発売されました。

耐荷重は15kg、容量は約40Lでレジカゴ1杯分が収まり、食料品のまとめ買いや、かさばるお土産の購入などにおすすめです。

底マチフリー構造のため、底面が広く使えて、タオルや衣類などもバランスよく入れられます。

デザインは桜、まり、扇、麻の葉の4種類。価格は2,728円(税込)です。

■​桜

満開の桜並木に花吹雪が舞う夜桜の景色。日本の“わびさび”を表現した和柄らしい模様です。

■まり

吉祥文様のひとつである紗綾形(さやがた)を地模様に、邪気を払う菊、長寿を願う亀甲や開運招福の松竹、そして伝統工芸の毬が散りばめられています。

■扇

柳が揺れる小川に扇や花々が舞う雅な景色。

末広がりの扇は拡大・発展を意味する、縁起の良い吉祥文様です。

■麻の葉

人気漫画「鬼滅の刃」の主人公・竈門炭治郎の妹、竈門禰豆子の着物の柄に使われ注目された「麻の葉模様」。

力強くまっすぐに伸びることから、健康を祈願する文様。ストライプと合わせてモダンな印象です。



「シュパット」は可愛いものからスタイリッシュなものまで、さまざまなデザインやカラーがありますが、今回の和柄もとても素敵です。

容量が40Lとたっぷりあるので、普段のお買い物やおでかけにぴったりですよ。

詳細や購入は公式サイトをご覧ください。
    ニュース設定