本田翼製作総指揮ゲーム『にょろっこ』初夏リリース 天使VS人間の動画公開

0

2021年04月22日 20:12  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真「ほんだのげーむタイトル発表会」に登場した本田翼 (C)Honda Co., Ltd.  Published by ForwardWorks
「ほんだのげーむタイトル発表会」に登場した本田翼 (C)Honda Co., Ltd. Published by ForwardWorks
 女優の本田翼が製作総指揮を務めた新作スマートフォン向けゲームアプリ『にょろっこ』が、6ヵ月間の期間限定サービスで初夏にサービス開始となることが発表された。併せて、天使vs人間の対戦動画が解禁された。

【動画】天使vs人間が対戦 ゲーム『にょろっこ』プレイ動画

 『にょろっこ』は、「ビジター(天使)」と「キーパーズ(人間)」チームに分かれて8人で戦う、非対称型対戦のサバイバルアクションゲーム。自他ともに認めるオンラインゲーム好きの本田が自ら企画し、キャラクターデザイン、ゲームデザイン、サービス方針に至るまで、全てをプロデュースした。「ゲームを作りたい」という本田の夢を実現するべく、株式会社フォワードワークスと日本マイクロソフト株式会社が開発をサポートして制作を進め、フォワードワークスがパブリッシャーとしてリリースする。

 2人の「天使」、6人の「人間」に別れ、10分間で各チームそれぞれの勝利条件達成を目指す内容。どこか懐かしい雰囲気の世界観や、本田がデザインした個性豊かでかわいらしいキャラクターたち、シンプルな操作など、オンラインゲーム初心者でも気軽に楽しめるゲームとなっている。

 ビジター(天使)チームは、2人で制限時間内に7つの鐘が鳴らされるのを阻止するか、人間の魂を全て吸収すれば勝利。天使は空を飛び、上空から攻撃ができるという圧倒的に有利なポジションで人間を攻める。

 キーパーズ(人間)チームは、6人で協力して天使の攻撃をうまくかわしながら、制限時間内にマップ上にある7つの鐘を鳴らせば勝利。マップ上に落ちているコインを集めて、自動販売機で手に入れるさまざまな便利アイテムを駆使して天使から逃げまくる。

 本田は、ノスタルジックなゲームの世界観について「私が団地育ちだったので、自分が住んでいた町のイメージを作りました。子どものころ遊んでいたものや公園を再現しました」と明かした上、お気に入りのキャラクターについては「“蚊”というキャラクター。書いたときにこれだ! って思うくらい、蚊をちゃんと描けました」と話した。

 6ヵ月間の期間中には、大型アップデートをはじめ、新キャラクターの実装、「天使VS人間」の対決キャンペーンなどが予定されている。

 初夏のサービス開始に向け、接続テストを4月23日12時〜同24日23時59分に実施。Android端末限定の実施となり、テスト版アプリはGoogle Playストアにて配信、ダウンロード数が1万人に達し次第、募集を終了する。

 ゲームアプリ『にょろっこ』は、初夏より6ヵ月間限定でサービス実施。

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定