莉子、大学生活の様子明かす「今日も授業を受けてきた」神尾楓珠・板垣瑞生・愛花と制服姿で登場<ブラックシンデレラ>

0

2021年04月22日 23:04  モデルプレス

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

モデルプレス

写真莉子 (C)モデルプレス
莉子 (C)モデルプレス
【モデルプレス=2021/04/22】ABEMAオリジナルドラマ『ブラックシンデレラ』(4月22日よる10時放送スタート)の合同取材が22日、都内にて開催され、メインキャストの莉子、神尾楓珠、板垣瑞生、愛花が制服姿で出席。莉子が高校卒業後の近況を明かした。

【写真】<莉子インタビュー>「オオカミちゃん」メンバーへの思い・これまでの恋愛事情語る

◆莉子、大学生活の様子明かす

同作は、自分を好きになりたいすべての若者へ送る“逆襲”ラブストーリー。莉子が、「私なんか…」が口癖で自分に自信が持てない女子高生・神谷愛波を演じる。

高校が舞台とのことで、高校生のうちにやっておいた方がよいと思うことが話題にあがると、この春に高校を卒業した莉子は「それは遊ぶことですよ。友達と」とキッパリ。「今、大学に入って、今日も授業を受けてきたのですが、大学は本当に厳しいんですよ。『楽になるかな?』と思ったのですがそんなことはなくて。『一生付き合っていく友達って、何だかんだ言って高校生なのだろうな』と今、思っているような感じなので、高校の友達と思う存分、遊ぶべきだと思います」と力を込めて言葉にした。

また「学生時代に打ち込んだこと」を尋ねられると、神尾は「僕は勉強です。勉強がぜんぜん苦ではないタイプで。クラスで1位を取っていたんです、総合で。それを維持しようと思ってずっと勉強をしていました」と告白。「1日何時間くらい勉強したのですか?」との質問が出ると、「量が多いタイプではなかったです。質(が大切)」と振り返った。

◆板垣瑞生、胸キュンする瞬間は?

胸キュンする場面の話題では、板垣は、「確信を得ていることがあって、これが一番嬉しいなと思うのですが、『友達になろ!』って言われたらキュンとしない?」とにっこり。「学校の女子に突然、『ねえ、友達になろうよ』って言われたらキュンとするんですよね。『友達になろ』って言って友達になることって、なくないですか?気づいたらなっているとか、よく遊んでいるとか。あえて段階をちゃんと踏んでくる来方をされたら、俺はもう、『どういうこと?』ってなっちゃう」と自身の“胸キュンポイント”を紹介。

演技初挑戦という愛花は、「(役柄の)百合は育ちもいいし、ずっとお嬢様ということもあって、『お嬢様ってどんな感じなのかな?』と思って、他の作品を参考にしたり、自分の中で『お嬢様ってこういう感じなのかも』と考えたりもしました。それを、監督の方だったり、演出の方と色々と相談しながら作りました」と語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
    ニュース設定