スマホをトイレに持ち込む人の「驚くべき言い分」 およそ5人に1人も…

554

2021年04月23日 05:41  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(Manuel-F-O/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)
(Manuel-F-O/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)
(Manuel-F-O/iStock/Getty Images Plus/画像はイメージです)

トイレの個室がなかなか空かず、困った経験がある人は少なくないはず。長くなってしまう理由は様々だが、公共の場において許し難いのが「スマホ」問題だ。

しらべぇ編集部が行なった調査の中で、スマホをトイレに持ち込む人たちの驚くべき“言い分”が浮かび上がった。

■「スマホがないと落ち着かないから」

しらべぇ編集部が全国の10代〜60代のスマホを持っている男女1,292名を対象に意識調査を実施したところ、全体で17.3%の人が「スマホがないとトイレで落ち着かない」と回答した。

約2割、およそ5人に1人という割合である。性・年代別に見てみると、10代〜30代がとくに高い割合に。

関連記事:高橋真麻、スマホ紛失するもまさかの場所で発見 「打ちひしがれていたら…」

■男性は個室に入ると手持ち無沙汰に?

男女別では、20代のみ女性のほうが男性より高い割合になっているが、男性のほうが「スマホがないとトイレで落ち着かない」という人が多い傾向があるよう。

40代男性(当時)は、「さすがに小のときには見る時間がないので、スマホを持ち込むことは少ない。ただ大のときにはゆっくりと座るから暇なので、スマホを眺めている」「スマホがない時代には本や新聞をトイレに持ち込んで読んでいたので、やっていることは昔と変わっていない」と話していた。

■例外・スマホを持ち込むべきケース

衛生面的にも、本来トイレにスマホを持ち込むべきではないと思われるが、しらべぇ編集部に体験談を寄せてくれた30代のAさんは、例外的に「トイレにスマホを持ち込んだほうが良いケース」に遭遇したという。

「トイレにスマホを持ち込むなんて不潔だし大迷惑! と思っていた私ですが、1度だけ『スマホを持ち込んでおけば良かった』と思う出来事がありました。感染性腸炎にかかり、これまで経験したことのない激痛に襲われたときです」と話す。

■体調不良のときは命綱に?

「尋常ではない激痛と止まらない冷や汗、フラつき…出血もあり、救急車を呼ぶべきか一瞬迷いましたが、真夜中でスマホはベッド脇に置いたまま。心細さと、これ以上状態が悪くなったら…と思うと恐怖でした」とAさん。体調不良などの場合は、超例外的にスマホを持ち込んでおくと安心材料にもなりそうだ。

とはいえ、自宅では存分に楽しんでも良いと思われるが、例えば誰かが空くのを待っているような状況下で、スマホをイジって個室を占領することは絶対にやめよう。

・合わせて読みたい→基本操作からSNSまで 10代女性の半数が「スマホを使いこなしている」

(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2019年8月9日〜2019年8月14日
対象:全国10代〜60代のスマホを持っている男女1,292名(有効回答数)

このニュースに関するつぶやき

  • コンビニのトイレではやめて欲しいよねぇ�ۤ���ドンドン叩いて出てくる子達スマホ握って出てくるのよね。 https://mixi.at/a6PvgHU
    • イイネ!10
    • コメント 7件
  • 持ち込むだけなら勝手だけど操作はやめてください。待たされてる方は迷惑です
    • イイネ!174
    • コメント 3件

つぶやき一覧へ(371件)

前日のランキングへ

ニュース設定