あしかがフラワーパーク、2年ぶりの大藤まつり 例年より約1週間早い見頃に

2

2021年04月23日 07:41  TRAICY

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

TRAICY

写真写真

あしかがフラワーパークは、園内の大藤が見頃を迎えたと発表した。今年は藤の開花が早く、同園では「大藤まつり」を前倒して開催している。

足利フラワーリゾートが運営を行うあしかがフラワーパークでは、例年「大藤まつり」を開催しているが、2020年は新型コロナウイルス感染症の影響で、同期間は臨時休園をしており、「大藤まつり」は2年ぶりの開催。開催期間は開花状況によるが、5月23日まで、ライトアップ期間は5月16日までの予定。

同園によれば、4月22日時点では、大藤が見頃、うす紅藤、むらさき藤が満開、白藤がまもなく見頃、きばな藤がつぼみの状態。大藤と白藤は、ゴールデンウィーク前半頃までが最も美しい状態となる見通しだという。

入園料は大人900円から、夜の部は大人600円から。開花状況により入園料は変動する。アクセスはJR両毛線のあしかがフラワーパーク駅から徒歩3分。東武足利市駅からのシャトルバスは運行しない。

    ニュース設定