物語で楽しむ西洋絵画 一日一話で美術史を

1

2021年04月23日 08:20  OVO [オーヴォ]

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

OVO [オーヴォ]

写真『366日 物語のある絵画』
『366日 物語のある絵画』

 ギリシア神話、聖書物語、中世の騎士物語、世界の伝説からシェークスピアなどの文学世界、おとぎ話のフェアリーペインティングまで、1日1話ずつ楽しめるアートブック、『366日 物語のある絵画』(海野弘著、パイ インターナショナル・東京)が4月22日、発売された。

 どこかで目にしたことがある絵画、聞いたことのある名前。その由来と背景をさらに深く知ることができれば、絵画鑑賞もまた一段と楽しくなること請け合いだ。旅したり、あちこちの美術館に足を運んだりするのが難しい今だからこそ、動けるようになった時の予習を兼ねて一冊いかが?

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    ニュース設定