まるでオーロラに火をつけたよう 透明感と余韻を追究したろうそくが幻想的

2

2021年04月23日 18:02  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真オーロラのように光を反射
オーロラのように光を反射

 表面はプリズムのように輝き、中身はガラスのように透明に仕上げたろうそくの色合いがすてきで、火が消えたあともしばらく眺めていたくなります。



【画像】溶けると透明になる幻想的なろうそく



 キャンドルを製作するゆらり本舗さんが投稿したろうそく「YOIN」(仮名)は、透明度にこだわった幻想的な見た目。表面はオーロラのように多様な輝きを見せますが、中身は透き通っていてクリスタルのようにも見えます。面の境目にはクレヨンで描いたような銅色の線が表れていて味わい深さがあります。



 薄い金属板の座金を付けないことで、火をともしている途中で倒れたり、燃焼時間が短くなったりしますが、代わりに溶け出した蝋(ろう)の余韻を楽しめます。Twitterには「火が灯った時、溶け出す時の表情がまた違ってきっと素敵なんでしょうね」と使用するシーンを想像する人や、宝石のような色合いを見て「琥珀糖みたいで素敵」と感想を述べる人からの声が寄せられました。



 発売は4月末を予定しているとのこと。やさしい雰囲気のあかりで、ゆったりとした暗闇の時間を楽しめそうです。



画像提供:ゆらり本舗さん


このニュースに関するつぶやき

  • オーロラって燃えるん?
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

ニュース設定