「貴重な棒を持つネコ」未発表作など含め単行本化、棒ネコ立体像が見られる記念展も

0

2021年04月23日 20:00  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真「貴重な棒を持つネコ」
「貴重な棒を持つネコ」
室木おすしの単行本「貴重な棒を持つネコ」が、本日4月23日に発売された。

【大きな画像をもっと見る】

「貴重な棒を持つネコ」は飼い主から謎の棒を渡された猫・フーちゃんが、言いつけどおりに棒を守りながら、行方不明となってしまった飼い主を探して旅をする4コママンガ。2020年9月7日にTwitter上でスタートすると、謎の棒を持ったまま2年が経ち“虚無顔”になってしまったという第1話から大きな話題を集めた。単行本には未発表作や、フーちゃんが持っている棒の秘密、劇中に登場する破天荒なキャラクターたちのスピンオフマンガなども収録されている。

また東京・渋谷パルコ内のGALLERY Xでは、本日より展示イベント「『貴重な棒を持つネコ』出版記念作品展 棒ネコとゆかいな仲間たち」が開催中。この作品展のために描き下ろされた限定公開アートのほか、フーちゃんの実寸大立体像もお披露目される。また出版記念グッズも用意されているので、ファンは足を運んでみては。期間は5月10日まで。

■ 「『貴重な棒を持つネコ』出版記念作品展 棒ネコとゆかいな仲間たち」
期間:2021年4月23日(金)〜5月10日(月)
時間:11:00〜20:00
会場:東京都 GALLERY X
入場料:無料

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定