宝物みっけ。「PASS THE BATON MARKET」で唯一無二の足袋シューズや無印良品の洋服をGETして

0

2021年04月23日 20:01  isuta

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

isuta

写真写真

フリーマーケットなどで、掘り出し物を見つけるのが好きな皆さんにとってはたまらない、うれしいイベントが今週末に行われています!

ファッションやインテリア、フードなどが大集合するPASS THE BATON MARKET(パスザバトンマーケット)Vol.4が4月23日(金)〜25日(日)の3日間で開催中。東京・品川駅から徒歩5分程度の場所にある、コクヨ東京品川オフィスビル「THE CAMPUS」で実施されています。

人気ブランドのアイテムが普段よりもお得に購入できたり、ここでしか購入できないスペシャルなものもあったりと、お買い物好きにはたまらないイベントなんですよ。

PASS THE BATON MARKETってどんなイベント?

「PASS THE BATON MARKET」とは、株式会社スマイルズが運営するセレクトリサイクルショップ『PASS THE BATON(パスザバトン)』による、新しい取り組みとして2019年からスタートしたイベント。

企業のデッドストックや規格外品、“訳アリ”で倉庫に眠っていた未活用のアイテムを集めて販売する、これまでにない蚤の市なんです。

ブランド側からすると、普段は破棄してしまうアイテムを販売することができ、消費者の私たちからすると、通常の商品とほぼ見た目が変わらないのにお手ごろプライスで購入が可能。まさにお互いがWin-Win(ウィンウィン)になれちゃう素晴らしいイベント!

今回の開催地は、文房具で馴染みのあるコクヨのオフィス。コクヨで働く皆さんが普段お仕事をしている空間で開催されているんです。

もちろんコクヨも今回出展しており、キャンパスノートを作る過程で発生する余剰分のロール紙や「ビジネスパーソンの日常に、ストレスなく彩りを添える“ちょうどいい”もの」がコンセプトのtrystrams(トライストラムス)シリーズの手帳や文房具などが販売されています。

今回は実際に足を運んできたので、特にチェックして欲しいブランドをいくつかご紹介します!

足袋シューズが半額で買えちゃう!/MARUGO(マルゴ)

トレンドの足袋シューズが半額で買えちゃうのは、岡山県の地下足袋メーカー「MARUGO(マルゴ)」。

なんと、通常価格:税込1万1000円のシューズが、半額の税込5500円で購入できちゃうんです。軽微な外観不良等で、惜しくも市場に出ることができなかったB品商品ではありますが、見た目はほぼ変わりません!

高品質の足袋シューズが欲しい方はぜひチェックしてみてくださいね!

回収された服が生き返った!Re MUJI/無印良品

無印良品では、着なくなった衣料品を店頭で回収し、染め直したのちに新たな商品として販売しています。今回、「パスザバトンマーケット」に登場しているのは、染める過程で色味や染め具合を理由に規格外となってしまったアイテム。

並んでいるトップスやボトムスは、わずかですが色ムラなどあり、個性が出ていて逆におしゃれなんです。ここにしかない、唯一無二のアイテムをゲットしてみてくださいね!

無印良品のブースでは、POOL(プール)イロイロの服から「アトリエコート(税込1万780円→税込7700円)」もお目見えしています。POOLは、大量に生産される素材やものづくりの過程で発生するハギレ・端材などを使用し、新たな価値のある商品をつくりだすブランド。

目を引くカラフルなアトリエコートは、これからの時期の薄手アウターとして活躍しそうですよ!

サコッシュ作りのワークショップも/URBAN RESEARCH

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)のブースでは、社内の廃棄衣料をアップサイクルしたプロダクトブランド「commpost (コンポスト)」のアイテムや、様々な理由で倉庫に眠っているモノなどが販売されています。

こちらは、『MULTIPURPOSE BAG small (税抜1300円)』。撥水性があるため、何にでも使うことができるマルチバッグなんです。紙のようで紙じゃない独特な触り心地はやみつきになりそう。

他にも、20分程度でその場でできる『サコッシュ作りのワークショップ(税込1100円)』や、色褪せや汚れが原因で、着られなくなってしまったお気に入りの服を黒く染める『TO BLACK WEAR(※後日配送)』なども実施されています。

ハンカチの“はぎれ”から生まれた商品/OLD-FASHIONED STORE

「OLD-FASHIONED STORE(オールドファッションストア)」は、ハンカチや靴下など、身近な生活に関わるアイテムを取り扱うブランド。ハンカチの「はぎれ」から生まれた、個性溢れるボタンやブックカバーなどが販売されています。

お値段は2000円前後とお手ごろ価格。ぜひ、自分にぴったりのアイテムを見つけてみて。

リベイクスイーツでひと休み/FONZ

ベーカリー沢村やTHE CITY BAKERY(シティベーカリー)を展開しているFONZ(フォンス)では、リベイクスイーツが販売されています!

フォンスのリベイクスイーツでは、本来ロスになる食材を再加工して、新たなおいしいスイーツを提供。

ベーカリー沢村で定番人気のバゲッドから作られたラスクや、パンを作る工程で出る卵白にひと手間加えたメレンゲなど、どれもおいしそうなものばかりなんです。

ひと休みしたいときは、フォンスのブースに立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

他にも気になるブースが盛りだくさん!

他にも、「青山フラワーマーケット」からは、ウェディングなどの“ハレの日”に使われるはずだった花を使用したブーケが登場。

ジュエリーブランドの「e.m.(イーエム)」は、店舗の面積や商品数などの都合により、ショップでは販売することができなくなってしまった商品がお得な価格で出品されています。

Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)は、フードトラックで空港ラウンジ等で提供予定だった「オマール海老のビスク」をアランチーニ(ライスコロッケ)に仕立てて提供。さらに路線自体の減便等で、機内食として搭載できなかった「機内食用スープ」も特別に登場しているんです!

ファッションだけでなく、フードも充実している「パスザバトンマーケット」。

ぜひ今週末に足を運んでみてはいかがでしょうか。

PASS THE BATON MARKET Vol.4 期間:2021年4月23日(金)〜25日(日) 場所:東京都港区港南1-8-35 コクヨ東京品川オフィス THE CAMPUS 時間:11:00〜19:00(最終日は18時終了) 入場料:300円 ホームページ:https://bit.ly/3rN6KlO ※政府及び各都道府県による緊急事態宣言の発出時期および内容に応じて、開催内容につきまして変更の可能性がございます。最新情報は上記HPにてご確認の上、来場ください。

    ニュース設定