鈴木亜美、自宅で目撃した夫の行動に衝撃 「鍋でグツグツ…」

0

2021年04月24日 02:20  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

23日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に、歌手の鈴木亜美が出演。衝撃だったという夫の行動について明かし、ネット上で話題になっている。

■「主人にだまされてました」

番組名のとおり、実際にお酒を飲みながら語り合う同企画。酔った勢いもあってか、わずかに顔を赤らめた鈴木は「私、主人にだまされてました」と突然切り出す。

その内容は「家事ができないフリをしていた」というもの。交際当初は、家事がまったくできないといった発言をしていたものの、実際には掃除などが好きで、むしろ潔癖症と言えるほどだったという。

関連記事:千鳥・ノブ、前職を明かし驚きの声 「超エリートじゃん…」

■鍋で煮ていたのは…

「良いほうのだましじゃん」との声が上がった今回の告白。すると鈴木は、そんな潔癖症ゆえの夫の驚きの行動を暴露する。あるとき、鈴木の前で「料理で使う鍋をグツグツ煮出し始め」たという夫。

なんと中には、自身のTシャツなどが入っていたのだそう。「何してんの!?」と驚愕したという鈴木だが、実際には「煮沸消毒」をしていたとのこと。あまりの潔癖具合に、心底呆れてしまったようだ。

■夫に共感する視聴者も

このエピソードに、スタジオのアンタッチャブル・山崎も「こわい、こわい!」と驚き。ネットでも「それは筋金入りの潔癖症ですね」「さすがにそこまやられちゃうと引きます」とさまざまな反響が。

一方、綺麗好きと思われる視聴者からは「え、普通だけど?」「ドン引きしてるの見てドン引きした」と真反対の意見も寄せられていた。

■怒り気味の鈴木

当の夫は、逆に鈴木のゆるい性格に納得できないときがあるようで、子供に対し「(ママ)あそこ汚いのに、気づかないフリをしてるよ」と告げ口をし、鈴木に間接的に注意をしてくるのだそう。

「私がいかにも家事してない主婦みたいな…」とお怒り気味の鈴木。MC・松本人志は「まあまあ、あるあるよ」と懸命になだめていた。

・合わせて読みたい→『ダウンタウンなう』比嘉愛未、スマホに録音されていたとんでもない寝言

(文/しらべぇ編集部・清水 翔太

    ニュース設定