はじめしゃちょー、クリエイターとしての心得語る ファンから尊敬の声

0

2021年04月24日 02:50  しらべぇ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

しらべぇ

写真(©ニュースサイトしらべぇ)
(©ニュースサイトしらべぇ)

23日、人気YouTuberのはじめしゃちょーがツイッターを更新。自身も出演するYouTubeチャンネル「はじめしゃちょーの畑」を終了することを告知し、その経緯に尊敬の声が寄せられている。

■「日常の動画は難しい」

はじめしゃちょーやそのまわりにいる人々の日常を切り取る動画を投稿しているはじめしゃちょーの畑。彼は「日常の感じの動画が良かったってよく言われるんですけど、日常の動画を続けるのって実はすごく難しいんです」と本音をポロリ。

「同じ人間で日々の日常の動画を撮っていると見せるものもなくなるし、視聴者さんも畑のみんながどんな人かわかってくるし、新しい内容を見せようとするとどんどん身内ネタになってしまう」と日常動画の難しさについて明かす。

だんだん身内ネタが多くなってしまった結果、これから畑を知る人にとっては入りづらいチャンネルになっていたかもしれないと分析。

「ただ、間違いなく変化が必要だということはわかってて、日常動画を減らしたり、企画を増やしたり、また日常を戻したり、みんなで色々話し合って日々考えが変わってます」としている。

関連記事:孤独な新生活を送る人へ はじめしゃちょーの経験談を交えたエールに反響

■クリエイターとして「変わり続ける」

「日々動画を作る以上はクリエイターとして同じようなモノを作り続けるなんてつまんないし、観てる人もそれで満足するかというとそういう人は少ないと思う」とのこと。

とはいえ、「畑のみんなも同じモノつくり続けるつもりはクリエイターとしてないと思ってます。『変わらないでほしい』って意見も分かるけどそれは無理です」とクリエイターとしての心意気をつづった。

最後には何が良いか悪いかもわからない動画作りの世界で動画出す人も視聴者も変わり続けるとし、「変化を嫌わずに今後も良くも悪くも変わり続けるみんなをぜひ応援してあげてほしい。おれは動画を作るみんなが楽しむ事が良い動画が作れる要素だと思っています」とファンへメッセージを送った。

■尊敬の声続出

はじめしゃちょーの決意とクリエイターとしての意気込みにファンからは「変わり続けるみんなはほんとすごい」「変わり続けるのは難しいし尊敬」と尊敬する声が続出した。

また、「新しいカタチになっても応援し続けます!」「これからも動画楽しみにしてます。期待」とエールを送る人もみられた。はじめしゃちょーの畑からフラベジと名前を変えるが、これからも楽しい動画を届けてくれるだろう。

・合わせて読みたい→はじめしゃちょー、ヒカキンに間違われるも神対応 ファンからは意外なツッコミ

(文/しらべぇ編集部・Aomi

    ニュース設定