『最高のオバハン 中島ハルコ』第4話 “ハルコ”大地真央、SNSに怒り「時間の無駄」

0

2021年05月01日 10:11  クランクイン!

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

クランクイン!

写真ドラマ『最高のオバハン 中島ハルコ』第4話場面写真 (C)東海テレビ
ドラマ『最高のオバハン 中島ハルコ』第4話場面写真 (C)東海テレビ
 女優の大地真央が主演を務め、松本まりかが共演するドラマ『最高のオバハン 中島ハルコ』(東海テレビ・フジテレビ系/毎週土曜23時40分)の第4話が今夜放送。佐野和真と河相我聞がゲスト出演する第4話では、周囲でSNS炎上騒動が多発したハルコ(大地真央)がSNSに怒りの喝を入れる。

【写真】“イケメン”河相我聞のサロンに入会する“いづみ”松本まりか 『最高のオバハン 中島ハルコ』第4話より

 ハルコのおかげで、学歴コンプレックスを克服した東大女子・真央(真魚)。そんな中、想い人だった「やまちゃんパン」店主の山口翔太(佐野和真)の店がネット上で炎上。いづみ(松本まりか)はハルコに救援要請を拒否されそうになるも、「ハルコさんにも出来ないことってあるんですね〜」と挑発する。

 まんまと動き出したハルコだが、ハルコクリニックでは調査担当・秘書の若杉(蕨野友也)が行方不明になっていた。若杉もまた、冤罪の炎上騒動に巻き込まれていたのだ。

 「人の噂とSNSには真実もなければ価値もない! そんなもの気にするだけ時間の無駄! つまりは本来稼げるお金の無駄よ!」と、SNSに怒り心頭に発するハルコ。そんな中、いづみはハルコの従妹で人気主婦ブロガーの丹羽聖子(高橋ひとみ)の取材のため名古屋を訪れる。意識高い系のお弁当屋を開店させていた聖子。そこでいづみは、イケメングルメインフルエンサーのケイスケ(河相我聞)と会い、思わずオンラインサロンに入会してしまう。

 そんなケイスケプロデュースのうどん屋を訪れるハルコといづみ。ところが、味が微妙でまたまたご立腹のハルコ。そして、なぜかケイスケと神の舌を持つ名大生ミュージシャン・隆行(永嶋柊吾)がローカルテレビ局でグルメ対決をするという意外な展開を見せる。「やまちゃんパン」の行く末は? ケイスケと隆行の対決の行方は? 今回も毒舌満開のハルコ節が炸裂する。

 本作は、作家・林真理子の『最高のオバハン 中島ハルコの恋愛相談室』『最高のオバハン 中島ハルコはまだ懲りてない!』(ともに文春文庫)を原作としたテレビドラマ。大地演じる“アラ還&バツ2”のスーパーレディー・中島ハルコが、松本ふんするフードライターの菊池いづみと共に、痛烈ド直球で世の悩みや不正をなぎ倒す姿を1話完結で描く。第4話のゲストは、俳優の河相我聞、佐野和真、お笑いコンビ・Wエンジンのチャンカワイ。

 オトナの土ドラ『最高のオバハン 中島ハルコ』第4話は、東海テレビ・フジテレビ系にて5月1日23時40分放送。
    ニュース設定