あす5日 こどもの日 全国的に雨 短時間で大雨の恐れも 風も強く荒れた天気

6

2021年05月04日 15:41  日本気象協会

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日本気象協会

写真あす5日 こどもの日 全国的に雨 短時間で大雨の恐れも 風も強く荒れた天気
あす5日 こどもの日 全国的に雨 短時間で大雨の恐れも 風も強く荒れた天気

あす5日、こどもの日は、本州付近を前線や気圧の谷が通過するため、全国的に雨。九州を中心に雷を伴った非常に激しい雨が降り、短い時間で大雨になる恐れ。太平洋側を中心に風が強まり、荒れた天気になる所もある。



●あす5日 雨雲が次第に西へ広がる


きょう4日、みどりの日は、九州から東北では新緑の映える青空が広がりました。北海道も天気が回復し、日差しが届いた所もありました。
最高気温は、九州から関東や北陸で25度以上の夏日になった所がありました。山陰や北陸では山越えの乾いた風(フェーン現象)が吹き、気温が上昇。福井では、きのう3日より大幅に高くなって、今年初めての夏日になりました。
ただ、西から天気は下り坂に向かっています。きょう4日の夜遅くには、九州では雨の降り出す所があるでしょう。
あす5日、こどもの日は、本州付近を前線や気圧の谷が通過するため、雨雲が次第に東へと広がりそうです。
九州は午前中を中心に雨、中国、四国は昼過ぎにかけて、近畿は日中を中心に雨雲がかかるでしょう。東海も昼前後には広く雨で、関東も午後は次第に雨となりそうです。北陸は雨が降ったりやんだりするでしょう。東北や北海道は夕方以降は雨の範囲が広がってきそうです。


●局地的に雷を伴った非常に激しい雨 短時間で大雨の恐れも


あす5日は、前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込むため、雨雲やカミナリ雲が発達しやすいでしょう。
特に、前線に近い九州や四国では、カミナリを伴って、非常に激しい雨や激しい雨の降る所がありそうです。また、短い時間で大雨になる恐れもありますので、土砂災害に警戒し、低い土地の浸水や河川の増水などにご注意ください。
天気の回復は早く、午後は次第に晴れてくる見込みです。ただ、晴れたからといって、川にはむやみに近づかないようになさってください。雨が止んだ後も、川の水が一気に増えることがありますので、油断は禁物です。
近畿や東海、関東など太平洋側では局地的にザっと雨の降り方が強まるでしょう。また、風も強まり、荒れた天気になる所がありそうです。車を運転される方は、雨で見通しが悪くなりますので、くれぐれもご注意ください。


このニュースに関するつぶやき

  • 貴重な子供が、どこかで川に流されたり、波にさらわれたり、池に沈んだりしませんように。こどもの神様、お守りください。( ˇωˇ人 )
    • イイネ!4
    • コメント 0件
  • 貴重な子供が、どこかで川に流されたり、波にさらわれたり、池に沈んだりしませんように。こどもの神様、お守りください。( ˇωˇ人 )
    • イイネ!4
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

ニュース設定