永野芽郁「個人的な願いが強め」公開前も主演映画の続編要望、構想まで披露

0

2021年05月05日 08:08  日刊スポーツ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊スポーツ

写真映画「地獄の花園」のヒット祈願を行った菜々緒(左)と永野芽郁(撮影・中島郁夫)
映画「地獄の花園」のヒット祈願を行った菜々緒(左)と永野芽郁(撮影・中島郁夫)

永野芽郁(21)が4日、都内の花園神社で行われた主演映画「地獄の花園」(関和亮監督、21日公開)ヒット祈願イベントで、公開17日前にして早くも続編を熱望した。個人的に祈願したことを聞かれ「続編。これは、もう個人的な願いが強め。大人(製作側)もやりましょうって全然、言ってくれないので圧をかけておこうかな」と笑った。


映画は、華やかな表舞台の裏側で地獄のような覇権争いが展開されるOLの世界を描いた。永野は、共演の菜々緒(32)から「続編、国をまたいで出来たらいいよね」と言われたと明かし「違う業種の人が出てきても面白いよねと盛り上がった。世界中のOLを倒していく…格好良いですよね。キャストを代表して、願っているんですけど」と続編の構想まで披露。菜々緒も「気持ちは前のめり。スタッフさんがついてきてくれるか」と永野に続いた。

    ニュース設定