磯山さやか「ひとり暮らし始めた時は大変」だった理由

0

2021年05月05日 08:55  ナリナリドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ナリナリドットコム

写真写真
タレントの磯山さやか(37歳)が、5月3日に放送されたラジオ番組「今夜はLucky Night〜さやかマンデー〜」(Lucky FM)に出演。「ひとり暮らし始めたときは大変でしたよ」と振り返った。

その他の大きな画像はこちら



番組はこの日、母の日が近いということで“お母さん”についてトークが進む中で、実家暮らしの頃の家事の話題に。

磯山は「女の子なのでやっぱりおままごととかさ、やってたりして、お料理とかもやってみたいなと思ってたんですけど、キッチンにはね、入れてくれなかったというか。料理は全部母がやってくれて。たまに母が調子悪いときは父が作ってくれてたんですけど、料理を教わることもなく、という感じでまず料理はないでしょ。あと洗濯もやってくれてたから、で、お風呂の掃除をたまにやったくらい。ワンちゃんの散歩とかも父がやってたりとかするし、ほとんどやってない。掃除もやってないから。ほんとになにも、ほぼゼロだね、教わった家事。ヤバイですね」と実家時代はなにもやっていなかったという。

そのため「ひとり暮らし始めたときは大変でしたよ」とのこと。具体的には「ガス止まったでしょ。料金払うの知らないから。そっからとかだし、料理も野菜炒めとかから始めましたね。っていう感じで、ほんと1〜2回お母さんに作り方聞いたのかなぁ。チャーハンの作り方聞いた気がする。いまスマホでなんでもできるけど、そのときはすごいお母さん喜んでくれた感じで嬉しかったですね」と当時を懐かしんだ。


元記事はこちら:https://www.narinari.com/Nd/20210565156.html


    ニュース設定