TVアニメ第2期「メイドインアビス 烈日の黄金郷」2022年放送決定

89

2021年05月05日 10:51  コミックナタリー

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

コミックナタリー

写真TVアニメ「メイドインアビス 烈日の黄金郷」ティザービジュアル (c)つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス「烈日の黄金郷」製作委員会
TVアニメ「メイドインアビス 烈日の黄金郷」ティザービジュアル (c)つくしあきひと・竹書房/メイドインアビス「烈日の黄金郷」製作委員会
つくしあきひと原作によるアニメ「メイドインアビス」の続編がTVアニメ第2期になることが決定。「メイドインアビス 烈日の黄金郷」のタイトルで2022年に放送される。

【大きな画像をもっと見る】

「メイドインアビス」は底知れぬ秘境として全世界の冒険者が集まってくる大穴、“アビス”をめぐるファンタジー。生き別れの母に会うべく穴の底を目指す少女・リコと、彼女が出会った機械人形(ロボット)の少年・レグを中心とした冒険が描かれる。TVアニメ第1期は2017年に放送。その後、2019年に劇場版総集編2本、2020年に新作となる劇場アニメ「メイドインアビス 深き魂の黎明」が公開されていた。今回の発表に合わせて「烈日の黄金郷」のティザービジュアルもお目見えしている。

なお、本日5月5日20時からはABEMAのアニメLIVE2チャンネルにて、劇場版総集編の前後編を連続放送。5月8日19時30分にはABEMAのアニメLIVEチャンネルにて、「劇場版メイドインアビス深き魂の黎明」単独先行配信も予定されている。さらに、ABEMAビデオではTVシリーズ第1期を5月13日16時まで全話無料配信中だ。詳細な放送情報はABEMAの番組表で確認を。

また3DアクションRPG「メイドインアビス 闇を目指した連星」が、スパイク・チュンソフトより2022年に発売されることも決定。イベントシーンはアニメキャストによるフルボイスで、アニメを追体験するストーリーのほか、つくしあきひとが監修するオリジナルストーリーも登場する。対応機種はPlayStation 4、Nintendo Switch、PC(Steam)を予定。CEROレーティングは18歳以上のみ対象のZになっており、ジャンルは“度し難いアクションRPG”であることも明かされた。

このニュースに関するつぶやき

  • 壺ミーティのフィギュア出してください。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • シーズン1はクオリティが半端なかったからなあ。劇場版の続きから、なれはて村になるのかな? 可愛い絵だけど、かなりトラウマ的(劇場版はR15)な物語なので、初めての方はご注意を。
    • イイネ!23
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(40件)

ランキングゲーム・アニメ

前日のランキングへ

オススメゲーム

ニュース設定