自宅に鉄道を“開業”! ファン究極の夢、鉄道好き親子がついに叶えた「ガチな自宅鉄道」がマジ楽しそう

2

2021年05月06日 19:13  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真「自宅に鉄道を敷く」ファンにとって究極といえる夢を実現
「自宅に鉄道を敷く」ファンにとって究極といえる夢を実現

 自宅に鉄道を“敷く”。あぁぁ、なんてうらやましいことなのでしょう。



「ついに夢を叶えた自宅鉄道」動画を見る



 オーストリア連邦鉄道の公式YouTubeチャンネル・unsereOEBBで、長年の夢だった自宅鉄道を実現した家族の様子を楽しめます。広い庭とプールのある、かなり大きな個人宅の中をちょっと小さなディーゼル機関車が元気よく駆け抜けていきました。



 まるで遊園地の遊具かトロッコ列車のようなかわいさですが、思い入れはガチです。この夢を叶えたのは所有者のハラルド・ストッツさん。病気を患った父親の夢だった「鉄道の建設」を親子2代で実現しました。動画では親子が「自宅に鉄道を敷く」までに至るジーンと来る物語も紹介されています。



 線路長は自宅敷地内を1周する約270メートル。踏切や鉄橋など実物さながらの鉄道設備にもこだわりまくりで、軒下やガレージの中など個人宅らしい場所も通過する、変化に富んだ路線の景色も自慢です。……ストッツさんもお母様もホントうれしそう。



 動画には「こんなのを庭に欲しい」「夢がある」などとうらやましがるコメントが多数。車両を保有して、実際に自由に走らせられる……。こんな夢のような暮らしに憧れちゃいますよ。


このニュースに関するつぶやき

  • 広い敷地!それはともかく、あっちは「テツ」多いんでドイツ語圏。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

前日のランキングへ

ニュース設定